上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.03.17 春休みです
この国に引っ越してきて半年とちょっと。
なんだかあっという間でした。


子供たちはそれぞれの学年を修了。

(この学校は、春休みが長めなのです。)

翼は今学期、担任の先生によると、2学期と比べて見違えるほど
本当によく頑張って物事に取り組んだらしく、
私が先生にお会いする機会があったときに直接、または通知簿で、または
メッセージカードなどで、そのことを何度も称えられました。


大地も色々な新しいことに前向きに取り組んだ模様。
古典や名文に親しみ、百人一首に取り組み、初めは嫌がっていたドッヂボールに燃え、
体育の跳び箱にもノリノリで。

(跳び箱って、アメリカの学校にはないよな。。。)

最後には、「天は天の上に人を造らず・・・」 なんて口にするようになっていた
大地でした。

そして、学校の課題でこれまでの自分の成長の記録をまとめ、両親あての
手紙を書いてくれたのですが、これが驚くような素敵な手紙で。
普段は宿題の日記とか、いい加減にしか書かないのにネ。
こういうこと書いたら親の涙腺刺激できるだろう、と分かって書いてる? と
思ってしまうような手紙。

もう、感無量です。



さて、これから1か月ほど休み。
長いな~(^^;)

この時期にこんなに休みなのは、この国でこの学校だけらしく(?)
アメリカでのように、春の○○キャンプ、みたいな情報もほとんど見つけられません。
日本人向けのサッカークラブが開催してくれるキャンプくらいです。

あと、日本人向けの”塾”の講習会、ですね。

子供たち2人が一緒にずっと家にいてほしくないので(しょっちゅうある諍いによる
キーキーギャーギャーの音声がとても嫌で・・・)、一人でも塾に行かせようか
と思ったのですが、頑なに拒否されました。


という訳で ”外注”は諦めて(^^;)、この国のまだ行ったことない有名スポット、
まったく有名じゃないけど地図で見て興味をそそられた地域にでも行き、子供たちと
「この国の探検」 でもしてみようかな、と思っています。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。