上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先月、うちからかなり近い所に全米女子プロゴルフツアーがやってきて、宮里藍ちゃんも
出場しているというので、初めてプロゴルフ観戦に行ってみました。

lpga.jpg

メディアでは、場所は”ヒューストン”と紹介されますけど、実際はヒューストンじゃなくて、
特に何もない田舎町。
こんな所で藍ちゃんを見られるとはねぇ。

少し離れた駐車場に車を停め、シャトルバスに乗ってゴルフ場に向かいます。
その降り際、私に

「君、チケット持ってる?」

と声をかけてくるおじいさんが。

入り口で買うつもりだったので、”持ってない”と答えると、

「じゃ、私と一緒に来なさい」

「???」

入り口のカウンターで、予約してあったチケットを受け取り、私に一枚差し出す。

「余ってるから、どうぞ」

( ° ◇ °)

いくらですか、と財布を出そうとすると、

「いいの、いいの」(⌒∇⌒)
「連れはいないの?まだチケットあるよ」(⌒∇⌒)

あら残念。ダンナは先に来て、もう中に入っちゃってるよ。

とってもラッキーでございました。


中で、ダンナと合流。まだ朝早いので、練習場あたりでひたすら待ちます。

選手用の駐車場、売店、練習場のあたり、フツーに選手たちも歩いて来るんですね。
私は誰が誰だか全く分からず、ダンナも女子プロはあまり詳しくないので、いまいち
テンションは上がりませんが、きっと詳しい人なら、名前を聞いて「あぁ~!」と
言う選手たちもいるんだろうな、と練習風景を眺めていました。

韓国系の選手が多いなぁ、という印象です。

ダンナはこの後用事があって時間が限られているので(用事といっても、それも
ゴルフだけど)、それまでに藍ちゃん来るかしら~、と思っていると、おや、すぐ近くに
某テレビ局の女子アナ・・・?
確か、いつも藍ちゃんの密着をしている人だ。
(両手をポケットに突っ込んで険しい表情で歩いていた。テレビの印象と違うね~・・・って余計なお世話か)
ということは、もうすぐ来るってことかな。

はたして、その通り。

練習場に現れた藍ちゃん、いやぁ、なんて小さくて可愛らしいんでしょう。
韓国人選手と比べても。
がっちりした体格のベテラン選手なんかと並ぶと、”中学生くらいの女の子”
に見えてしまいますけど(^^)、これで世界トップレベルの実力で、英語も身に付けて、
こんなテキサスの田舎までも来て、堂々と戦ってるんだもんね~、偉いよね~、と
ちょっとオバちゃんモード入ってみたり。

何度も何度も時間をかけて、パットの練習を繰り返しています。
こんなにも練習するんだ~、とダンナが驚いて感心するくらい、延々とやっていました。
たまに、フラミンゴのように片足を上げて練習するのは、独自の練習方法なのでしょうか。

一言声を掛けたかったのと、サインをもらうために、練習が終わるのをひたすら
待っていたのですが、これまであまりにも長く待っていたため、ちょっと油断してトイレに
行ってしまった間に、なんと練習が終わってしまっていた ( ̄▽ ̄;)

残っていたダンナが、声掛けてサインもらいましたが・・・なんてドジな_| ̄|○


しかし、その後ドライバーの練習場に移動したので、また着いて行きました。
本当に、目と鼻の先まで近づいて、練習風景も見られるんですね。
しかも、隣はオチョア選手で(←さすがに私でも知っていた)、オチョアと藍ちゃんが並んで
練習しているところをすぐ真後ろから眺める、という、なかなか無い体験でした。
日本からの取材陣もいましたが、日本ではまぁ、藍ちゃんの周りにこんなに人が少ないことは
ないでしょう。


ところで、”ゴルフ場内はカメラ持込禁止”と看板も出ているのですが、すぐ側にいる
家族連れのお父さん(アメリカ人?)、堂々と藍ちゃんを撮影してるし。( ̄∇ ̄)
動画撮ってるし。(ファンなの?)
でも荷物チェックもなければ、撮ってても誰も注意しないし。( ̄∇ ̄)
(テキサスはその辺、甘いらしい?)


練習が終わって去ろうとする藍ちゃんに声を掛けて、私もサインを貰うことができました。

本当に応援したい気持ちで一杯なのですが、ダンナがもう行かなきゃいけない時間なので、
私も一人で見てもな~、ということで、一番ホールのティーショットだけ見て、ゴルフ場を
後に。
ただサインもらいたかっただけのミーハーやん。すみません。


ティーショットの前、選手を紹介する「オキナワ ジャパン、アイ ミヤザート!」
を聞いたときは少し感動しました。


余談:
藍ちゃんのブログ、ゴルフに語学に、さらに精進していく決意が綴られています。
すばらしい。




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/211-080e9279
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。