上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.12 サンタフェ
サンタフェにて、スキー以外の様子。

travel2009.12 047
5歳児は、旅行先のホテルの部屋に入ると、まず必ず備え付けのメモ用紙に、何やら熱心に
書き書き書き・・・
アルファベット、家族の名前(ローマ字)、シンケンジャーに出てくる漢字、時々絵を描くのが恒例です。
独特の文字でぎっしり書き込まれたメモを、ダンナは “デスノート” と呼びます。 (ヲイ( ̄∇ ̄))


歩いて散策できるサンタフェの中心地。
travel2009.12 072

travel2009.12 074

1,607年の創設は、アメリカに現存する都市の中で2番目に古く、歴史的な建築物が多く残っています。
街の名は、スペイン語で「聖なる信仰」の意。何と言っても、この街の独特な雰囲気を作っているのは、
アドビ風と呼ばれるプエブロ族の伝統建築にならった外観で統一された建物。そこにスペイン植民地風の
建築物が混じって、他の街には見られない景観が魅力的です。
周辺には世界遺産のタオス・プエブロなどもありますが、今回はマジでスキー合宿だったので、
観光ができませんでした。
違う季節にまた訪れてみたいものです。

食事のレベルも高くて嬉しかった~

travel2009.12 071 travel2009.12 065
travel2009.12 067 travel2009.12 069

French Pastry Shop
100 East San Francisco Street
Santa Fe 

有名な高級ホテルLa Fonda内にあるカフェレストラン。
クレープ類がおすすめと聞き行ってみたのですが、デザート系のクレープも、甘さが
めちゃくちゃ控えめ!こんな店がアメリカにあるのか、と驚きました。
(教えてくれたSさん、ありがとう!)

翼は大きな動物パン(ワニなど)を、どうしても欲しいとねだったけど、$9はう~ん・・・
ということで却下。



今回もいつものように、節約のために、偉大な日本のレトルト食品を持参していたのですが、
夕食用に持参したカップ麺とカレーを24日までに食してしまう、という、うっかりをしてしまいました。

何がうっかりかと言うと・・・25日(クリスマス)は、開いているレストランを探すのが非常に難しい!
ということを忘れていた( ̄∇ ̄)
何年アメリカにいるんだよ~。

何とかクリスマスも開いている数少ないレストランに予約を入れようと試みたものの
(それでも一応“美味しい”という評判がある店の中から選ぼうとする)、
遅い時間しか取れそうになかったり。

じゃぁ、もう街に出て、開いてる店に飛び込んでみよう、と行き当たりばったりで
見つけたイタリアン・レストラン。
沢山人が入っていて、「予約なし!?」と、ちょっと眉をひそめられましたが、何とか入れてもらえました。

Il Piatto
95 West Marcy Avenue
Santa Fe

これがまたベリーグッド!
クリスマスだし、子供たちもスキー頑張ったし、ということで奮発して頼んだデザートの
ティラミスもすごく美味しくて!
飛び込みで適当に入った店でも美味しいとは、本当に食のレベルが高いんだなぁ。
 (に比べてヒューストンは・・・以下省略) 

ダンナの説によると、
“(アメリカで)スキー場と鉄道がある街の食事はレベルが高い”

理由 “コロラドのデュランゴもそうだから” 

サンプルが2例しかないのが説得力弱いですが、いかがなもんでしょう。


夜のサンタフェ、中心地。クリスマスイルミネーション。
travel2009.12 091

travel2009.12 092

travel2009.12 093

とても寒い中、凍った道を滑らないように、緊張気味に歩きました。
数ある民芸品店のカラフルなウィンドウディスプレイが印象的でした。


ところで、サンタフェと聞けば、私たちから上の年代の人間は、おそらく非常に高い確率で
連想するのが“宮沢りえ”の写真集。
(サンタフェも、いつまで日本人にヌード写真集を連想され続けるのか・・・)

あの有名な、表紙の“扉越しに立っている写真”の扉で、同じように写真を撮ってみたかったという
バカなダンナ、検索して調べてみたのですが、場所は結局分かりませんでした。
(おそらく許可がないと入れないような所なんでしょう)

写真が取れたら、ここにアップしようと思ったのに、残念です( ̄ー ̄)
(いや、そんなもん載せたら、アクセス減っちゃう・・・)


ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/224-9e565fc7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。