上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
翼のサッカーの練習へ。

所属しているクラブはシーズンが終わりましたが、チームのコーチ(チームメイトの
お父さん)のツテで、という別のクラブのU-9(翼のチームはU-8)のチームと
以前から合同で練習させてもらっていたので、そのTクラブの練習に引き続き
参加させてもらうことになりました。

こちらのコーチは、元ルーマニアのプロサッカー選手だそうです。
英語とスペイン語を話しますが、他のママによると、イタリア語とポルトガル語も
話せるそうです。(もちろんルーマニア語もでしょう。聞いたことないけど)

ふざけていたり、トンチンカンなプレイをしたりすると、すぐに
「5 push up!」(腕立て5回!)「10 push up!」(腕立て10回!)などと
怒られるので、厳しそうなコーチというイメージだったのですが、
実はとても面倒見の良い、いいおじさんでした。

11.25.1

アウトサイドでボールを蹴りながら運ぶことが、なかなか上手くできず
何度も注意を受け、それでも要領をつかめないので、コーチにマンツーマンの
指導を受ける翼。

11.25.2

実は、このとき、泣きべそをかいておりました。
コーチは優しく教えてくれてたんだけどね。
どうしても上手くいかないことが悔しかったのかな。
それでも、少し特訓を受けると上達したようで、「Good job!」と言ってもらえました。

こちらは、お兄ちゃんの練習中に遊んで待っている弟軍団。
大地とハビーとマックス。

11.25.3

遊んでいる様子を時々確認しながら、セバスチャンのママとお喋りをしていると、

ハビーとマックスが、

「Michael !」「Michael !」と呼ぶ声が。 ん!?

セバスチャン・ママ 「マイコ~(マイケル)!?」(  ゚∀゚  )

        私 「・・・・・・あ。」( ̄▽ ̄)

大地、偽名を名乗ってる!!!
 ( ̄■ ̄;)


そういえば、以前、アレハンドロを一緒に車に乗せていたとき、アレハンドロに
名前を聞かれて、「I'm Michael !」と言い張ってたっけ。
私が本名を教えようとすると、「言わないで!」と制止して。

あれは、あの時だけのおふざけじゃなかったのかい。

もしかして、英語を喋るお友達には、
その偽名を押し通すつもりか!?( ̄■ ̄;)


11.25.4

何を考えてるんだ、4歳児・・・。

11.25.5

練習終了間際、コーチが私のところへ来て、

「翼は、来シーズン、へ来る気はあるか?」

え!? Tクラブへのお誘い!?(°◇ °)

Tは、このあたりの地域では、一番強いクラブ。
来年から、トライアウトに合格すれば入ることができるので、受けてみようか
と考えていたクラブ。
(他のお母さんによると、この年代は、受ければ誰でも入れる程度の
ものではあるらしいけど)

今のチームメイトの多くも、来シーズンはに入ると言っているとか。
翼はちょっとレベル的に皆と一緒には行けないかも、と思っていたのだけど、
頑張りを認めてもらえたのでしょうか。 やったね!



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/24-80a93f37
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。