上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.31 エッグハント
週末に、イースター(復活祭)のエッグハントのイベントがあったので、子供たちと行ってみました。

コミュニティで毎年行われているのは知っていたのですが、なぜか4年目にして初めての参加です。
(なんでだろう?記憶がない)

2010.03.28 105

公園というか共有スペースの芝の上に、キャンディーや雑貨を入れた卵型のプラスチックケースが
ばらまかれていて、それを子供たちが一斉に拾う、という、まぁそれだけのことなんですが、
DJがいて司会をして盛り上げたり、屋台が来ていたり。

沢山の人が集まっていました。

2010.03.28 108

ハロウィンに、クリスマスに、バレンタインに、イースター。
子供に大量のキャンディーを与えるイベントの多いこと。
アメリカの行事というのは、キャンディーなしに成り立たないのだろうか?

うちは、、食べていい量を決めてあって一定なので、いくらイベント事でキャンディー類を獲得しようが
関係ないのだけど、それでも大喜びで夢中で拾い集めて楽しんでいました。

2010.03.28 109

卵の中には、いくつか“当たり”のチケットが入っているものがある、というので、車に戻って、
すぐに開けて調べてみましたが、一つもありませんでした。




ところで、一枚目の写真に写っている赤い車の側を通って車に戻ろうとしたとき、突然、
車の中から男性の声に呼び止められまして。


「背中のジッパー、上げてくれない?」


見ると、首から下、白い着ぐるみを着たおじさん。 ( ̄∇ ̄)


あ~、さっきDJが、“卵拾いの後は、バニーと写真も撮れるよ!”と案内してたっけ。

まだ準備出来てなかったんかい。

というか、子供たちの見ている前で着替えするんかい。( ̄∇ ̄)



ジッパーを上げてあげると、また車の中に入り、バニーの顔をかぶって変身したオジサンは、
悠然と会場に向かって行きました。

あのバニーの体の着ぐるみ、あのモコモコの手では、どうやっても自分で背中のジッパーを上げるのは
無理のようだけどなぁ・・・なんで一人であの車で着替えてたんかなぁ。



「バニーって、オジサンが入ってるんだね~。」 初めて知ったかのようにシラっと言ってみると、

「知ってるよー!」 と翼。

「一緒に写真撮ってもらう?」

「いい。」

だよな。(^^;)


大地は、終始何も言わなかったけど、どう思ったのか・・・?



“カゴか袋を持っていけば?”とアドバイスしたのに、きかなかった子供たち。
2010.03.28 112

うららかな眩い春の午後でした。



******* Wikipediaより *******

イースター(復活祭)・・・ キリスト教の典礼暦における最も重要な祝い日で、十字架にかけられて
    死んだイエス・キリストが三日目によみがえったことを記念する。
    基本的に「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」に祝われる。


イースターエッグ ・・・ 復活祭に殻に鮮やかな彩色を施したり、美しい包装をしたゆで卵を出す習慣。
      国や地域によっては、復活祭の際に庭や室内のあちこちに隠して子供たちに探させるといった
      遊びもおこなわれる。近年では卵だけでなく、卵をかたどったチョコレートも広く用いられている。
      もともとヒナが卵から生まれることをイエスが墓から出て復活したことに結びつけたもの、
      および冬が終わり草木に再び生命が甦る喜びを表したものといわれている。


イースターバニー ・・・ 英語圏やドイツではイースター・エッグと並んで、イースター・バニー(ウサギ)も
      イースターのシンボルとされる。ウサギは多産なので生命の象徴であり、また跳ね回る様子が
      生命の躍動を表しているといわれる。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/265-aa20229f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。