上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Silybandsにすっかり魅了されて10日ほど経った頃から、大地がちょくちょく、

「Silybands 何ドルで買えるの~?」

と私に聞いてくるようになった。


私もよく知らなかったので、「$2くらいかな~」などと答えていると、ある日、
大地が小銭がたくさん入った箱を持ってきた。

「$3と交換して。」

殆どがペニー(1セント硬貨)の小銭たちを数えてみると、ほんとにきっちり$3だったので、
1ドル札3枚と交換してやった。満足気な大地。


翌日、とうとう、「Sillybands買いに行きたい。」と申し出てきた。

来たな。( ̄ー ̄) 

「いいよ。じゃ、サッカーの練習に送っていった後でね。」



ということで、まずはカープール仲間のN君のおうちへ向かう。

乗り込んできたN君も、Sillybandsを腕につけていた。
(大人びた発言もするN君だが、9歳の子供らしく、ちゃっかりこのブームには乗っかっている(^^))

どこで買ったのかと聞いてみると、ちょうど通りかかった店を指差して、
「このWalgreenで買った」と言う。
お~、いい情報をもらった。

ずっと手に$3を握り締めている大地、早くお店に行ってみたいワクワクが伝わってくる。


ちなみに、翼は、前に私が「自分のお金で買うのなら、どうぞ。でも、買って、どうすんの~」と言った
言葉に、そのとおりだな、と思ったそうで、“自分はSilybandsは買わないことにする”と早々に
宣言していた。



帰りに早速、大地とその店に寄ってみた。

店の中を探して回りながら、表情は出来るだけポーカーフェイスを装うとしているものの、
もうSilybandsを早く手に入れたくて内心興奮しているのが分かるので、面白い(^m^)


が、店を隈なく回ってみても、見当たらない。どこにも。あれ~?


「(店の人に)聞いてみて~」「聞いてみて~」と私に催促する大地。

「自分で聞いてごらんよ」

「やだ~。ママ聞いてよ~」(←こういうとき、絶対いこうとしない)


と、やりとりをしばらくした後、仕方ないので、店の人に聞いてみる。



「あの~、Silybandsは」と言った時点で、もう、“あ~、あれね”といった感じでニヤリとされる。

「売り切れちゃって、ないんですよ。」


大地 ガーン( ̄□ ̄;)

店を出た瞬間から、「違う店行こう。○○にあるかも~。○○行こう~!」


必死やな、オマエ。


何でも売ってそうなスーパー、Walmartに行ってみる。

広すぎて、どこに置いてあるか見当がつかない。早々に店員に聞いてみることにする。


「それ、うちでは取り扱ってないんですよ。」


微笑みながら、最近、それ何度も聞かれてます、といった感じの対応。


そうなのか~。とすると、最後の頼みの綱は、こちらもお友達から情報のあった、
近所のオモチャ屋さん。
でも、もう時間が遅くなっちゃったから、明日ね、と、大地を納得させて、
本日のSilybands探しは終了。




翌日、約束どおり、近所のオモチャ屋さんに行ってみた。

本当にあるのかな~、と入ってみると、迷う間もなく、目に飛び込んできた光景で、
Silybandsが売られていることが分かった。

2010.06.18 190

いつ行っても、客はまばらで、静かなこの店の一角に、異様に人が群がって盛り上がっている。


近づいてみると、やはりSilybandsコーナー。
あらためて、Sillybandsの異様な人気ぶりを実感する。


嬉しそうな大地、早速選び始めた。
置いてあるのは2種類、12個入り$2.99と、24個入り$4.99。
$3あるので、$2.99のものから選ぼうとしている。


が、ちょっと待って。

「大地、$3じゃ足りないわ。これ、$2.99だけど、レジに持っていって買うときにね、
taxも払わないといけないから、$3超えちゃうわ。」

大地 ガーン( ̄□ ̄;)

どうしたらいいのか思いつかず、taxについて、よく分からない質問をくり返す大地に、提案。



「じゃぁ、お仕事して、もうちょっとお金貯めてからまた来る?」

「うん、やる!!何、できるの?あと何セントあればいいの?それやったら、いくらもらえるの?
早く帰ってやりたい!」



早速、家事手伝いに励む大地。(´∀`)


2010.06.18 001 2010.06.18 002


すぐにtax分を稼ぐことができ、ようやく念願のSilybandsを手に入れるときが来ました!



どれにしようかな~、これは何?あれは?ちょっとあれとって見せて。
う~ん、こっちは?Glowする(光る)のある?う~ん、やっぱりこれ。
あ、やっぱり・・・

2010.06.18 193

2010.06.18 194


これに決めた!!

Silybands ゲット。おめでとう!



*******

あれから、一ヶ月以上が経ちましたが・・・


まだまだ、大地のSilybands熱は続いております。


せっせと家のお仕事をしてお金を貯めては、近所のオモチャ屋さんへ買いに行くのを楽しみにする日々。

夏休みに入り、1週間、科学博物館のデイキャンプに行ったり、その後は学区のESLの
サマースクールに通う毎日ですが、帰宅後は、しょっちゅうSilybandsを出して観察してみたり、
腕につけてみたり、外してみたり、稼いだお金をカウントしてみたり。

あれから、また数袋分増えました。




そして、Silybandsの影響は、こんなところにも。


バイオリン教室。

病気で療養していた先生が、めでたく回復され、約2ヶ月ぶりに、4月の後半から
レッスンを再開されたのですが、休みが長かったことから、また気分がダレてしまったのか、
やる気なしモードのレッスンが数回続いていた大地。

はぁ~、と私もため息をついていたところ、ある日、先生がレッスンの始めに、おっしゃった。


「今日は、こんなものがあるのよ~」( ̄ー ̄) 



ダルそうにそちらに目をやった大地、ハァッ!!と息を飲み、一瞬にして見開いた目を輝かせた!


「Silybands !!」(゚∀゚)


「そうよ~、レッスンがんばったら、最後に一つあげようと思うんだけど、どうする~?」( ̄ー ̄) 


やる!やります!

すぐに立ち上がって、バイオリンを用意して、先生の前へ!!

Silybands 効果、すげぇ~!!!


 2010.06.18 103

以降、今までの数回のレッスン、効果は切れることなく続いており、レッスンの
調子いいこと、調子いいこと。

先生によると、小学生以下の生徒には、(一人Silybandsに興味のない子を除いて)、全員に
驚異的な効果があるらしい。

先生とちょっと声を落として会話する。

「また、仕入れておかなきゃ。ネットで探してるのよ。」( ̄ー ̄) 

「この効果、永遠に続いてほしいですネ。」( ̄ー ̄) 

「本当にそうだわ~」( ̄ー ̄) 


2010.06.18 105
バイオリンの先生らしく、音楽シリーズのsilybandsです。



このように、我が家では思わぬ好影響があったsilybandsブームなのでした。





ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/302-bf88d4cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。