上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月下旬。

大地が、またバイオリンのコンサートに参加しました。


“CONCERT IN THE PARK”というタイトル通り、ある住宅地の公園で演奏します。

もともと、別のバイオリン教室の先生が企画して4年前から実施していたイベントに、
今年は同じ街の他の2つのバイオリン教室が加わって、もっと大勢で楽しくやりましょう、
ということになったもの。


この週は、毎日雨が降らない日がなかったほどで、この週末も数日前までは雨の予報。

「雨が降ったときのことは・・・考えてないわ! (⌒∇⌒) これまでは、一度も
雨は降ってないそうだから、信じましょ。」

と先生が言っていましたが、そのとおり、前日になると、予報は晴れに変わり、当日は
見事なコンサート日和に。


これ、実は夜のコンサートです。昼間は暑すぎてとてもとても。
ちょうど日が翳ってきて、湖を渡る風が気持ちい。

IMG_0016.jpg


湖の小島にあるGazeboがステージです。
IMG_0013.jpg



開演時間まで、そのへんをブラついて撮影。
IMG_0015.jpg

IMG_0019.jpg

IMG_0021.jpg



この日のために、皆でお揃いのTシャツを。
IMG_0022.jpg


IMG_0024.jpg

IMG_0031.jpg



大地、このコンサートに向けて、数ヶ月前から、教本にはない新しいレパートリーに
取り組んでいました。

全19曲のうち、レベル的に大地が参加できるのは、10曲。

5曲がスズキの教本からの曲で、あとの5曲は、

“That’s How it Goes”
“Bile’em Cabbage Down”
“Bow River Fiddling”
これらは、フィドルと呼ばれる、ウェスタンカントリー・ミュージックというのでしょうか。
和音で一定のリズムを刻み、とにかく陽気で軽快な曲で、弾いていても、聞いていても、
楽しくなります。

それから、

“Medallion Calls from Pirates of the Caribbean”
“Sponge Bob Square Pants”

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」とアニメ「スポンジ・ボブ」の曲です。


「スポンジ・ボブ」の曲は大地も喜んで練習し、すぐに弾けるようになって、これは
その後の練習でも乗り気でした。

“Bile’em Cabbage Down”も、簡単な割りに、すごく弾けているように聞こえるし、
楽しくてお気に入り。

それ以外の曲は、全パートはまだ無理なので、部分的に、あるいは、伴奏として参加。

たとえば、“Medallion Calls”は、ところどころで、ひたすら、
「ミーミ ミッミ ミッミ、ミーミ ミッミ ミッミ・・・」を繰り返し。

乗り気になるまで時間がかかりましたが、CDに合わせて練習を重ね、なんとか本番には
間に合った・・・か?
そのうち、この曲が気に入って、You Tubeで聞きたいとリクエストもするように。


開演後、7曲目から大地はステージに上がって参加です。
IMG_0034.jpg

一曲ずつ、先生が何かしらユーモアを交えながら、曲紹介していきます。
公園の本土(?)、橋を渡った後方にも、近所の方か、観客がいるのですが、そこまでは聞こえてなさそうですが。


IMG_0040.jpg

教本からの”Song of the Wind”は、ノーマルバージョンに加えて、

”Song of the breeze” ”Song of the rain”” ”Song of the hail”
”Song of the tornade” ”Song of the hurricane”

と、それぞれの天候にふさわしい弾き方で、どんどん続いていきます。

そよ風のように優しく弾いたり、雹はコレーニョであらわしたり、トルネードは
サークル(一旦下まで弾ききった弓を弦から離してまた最初の位置に戻す)を大げさに
やりながら弾く、ハリケーンはもう高速でffでメチャクチャに!!

楽しくて、観客も思わず笑顔になります。

IMG_0042.jpg


少しずつ日が沈むなか、演奏は進み、一曲ずつ皆さんから拍手をもらって、とても素敵な
コンサートでした。

IMG_0045.jpg

3歳のエイミーちゃんも、箱バイオリンでしっかり参加しました。
このような経験一つ一つが愛おしく感じる今日この頃です。


大地は、“コンサート後のアイスキャンディー”につられた部分もあるんですけどね。 ( ̄∇ ̄)

IMG_0056.jpg

アイスキャンディーの後は、ジュースももらって、あ~、満足満足。







ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/314-e210c39f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。