上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オレンジちゃんが、見つかりました!

大地が偶然、発見しました。大地、お手柄!!

翼もホッとしたように、嬉しそうにイチャついて、

「やっぱり、オレがいないとダメなんだよ~(〃^¬^〃)」


丸一日以上経っていたので、またエサあげに挑戦。

ハチミツ水の入ったお皿に近づけると、オッ、覚えていたのか!? ニューッとストローを
伸ばしてきて、飲み始めました!
私の指に止まったまま、ゴクゴク(?)してます!

可愛い




さて、チョウの話はこのくらいにして。

翼が、 「これ分かんない~」 と持ってきた現地校の宿題。

見ると、What's In My Name? というタイトルで、次のように書いてあります。

Answer the following questions about your name. Interview your parents
if you do not know all the answers.
(あなたの名前についての質問に答えなさい。 分からないところがあれば、
両親にインタビューしなさい。)

Why did your parents choose your name?
(あなたの両親は、なぜその名前を選んだのですか?)



これを見て、”あ、きたな!”と思いました。
自分の名前の由来を調べる、というのは、小学校でよくある課題ですよね?
私もやった覚えがあります。

(私の場合、「特に意味はない」と言われました( ̄▽ ̄;) 
ただ、その名前の音の響きが好きだったのだと。ひらがなの名前です。


翼(仮名)の命名をしたときも、いずれそんな日がくるかな~、と思ったことがありました。

しかし、アメリカで、英語で答えることになるとは、
思ってませんでしたけど!


しばらく、英語でどう説明しようか、と考えたり、調べてから、翼に初めて
名前の意味を説明しました。

I named your name wishing that you would go on
in the new century, which should be open far and wide before you,
always having hope.



できるだけ言葉の意味をかみくだいて説明しましたが、理解したのかどうか。
どう感じたでしょうか。



そう言えば、”将来、海外に行ったときや、国際的に活動したりするようになった場合に、
欧米人から名前を呼ばれやすくするために英語名っぽい音の名前がいいのでは?
 ・・・という外野の意見もあったのですが、私は全くそう思いませんでした。


全くの日本人なのに、なぜ欧米人の呼びやすさに合わせて
名前をつける必要がある!?



初めての子の名前を考えること、初めて ”人に名前をつけるということ” には
とてもワクワクしましたし、幸せな気持ちになるし、
”うわ!私達がある人の一生の名前を決めちゃうんだ!!” と不思議なような、
ちょっと身の引き締まるような思いもする作業でした。

そんな経験をさせてくれた子供達に感謝。



これから名前をつけることになる方・・・楽しみですね~。
素敵な名前を考えてあげてください。


haruki baby
(翼 6ヶ月)


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/32-b91bdd2a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。