上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月第2月曜日は Columbus Day で、学校は休み。(学校区によります)


以前から、秋に連れていってやりたい、と思っていたFarmに子供達を連れて
行くことにしました。
どうせなら、お友達も一緒にどうだろう、と思い、翼と同じサッカーチームで
カープール仲間の、J君、N君(のママ)に提案してみたところ、N君が参加することに。


このファームは、遊具類が沢山あり、ヒューストンエリアの幼稚園・小学校の
フィールド・トリップ(遠足)の定番スポットでもあります。

私も、翼・大地、それぞれの付き添いで、2度来たことはあるのですが、季節は春のみ。

秋はハロウィンのパンプキン畑、コーン・メイズ(とうもろこし迷路)など、イベント期間ぽく
賑わっていると見聞きしていたので、ぜひ一度、と思っていました。

2010.10.11 097

思い返せば、3年半前、まだこの辺りの地理にも運転にも慣れない頃、軽く道にも迷い、
不安と緊張で心臓バクバクになりながら、翼のフィールド・トリップに付き添うため、
このファームへの道を走っていました・・・



いつかアメリカ人の子供までも一緒に、余裕で連れてこれるようになるとは、
思っていませんでした。



(N君の写真、N君のママもブログをやっていて、本名で顔写真出してるくらいなので、
わざわざ隠さなくてもいいのかもしれませんが、私はブログをやってること、
写真を載せていることは知らせておらず、許可を取ってないので、一応(^^))

2010.10.11 136


それにしても、翼、こんな休日のお出かけに、なんでスクールTシャツをわざわざ着るんやろ・・・

学校名隠すのが面倒だろ。 そのセンスが分からん。(何も考えてないだけだろうが)
「なんでそれ着るの~」と、着替えて欲しいニュアンスで言ったのだけど、
「なんで、いいじゃん!」 と全く伝わらぬ。


そして大地。

帽子を持っていきなさいよ、と声をかけると、ダンナの会社のロゴとマークの入った
カーキ色のキャップ
をわざわざ被って車に乗り込んできた。

「なにそれ!やめてよ~!」

「いいじゃん、これがいいの!」 

翼によると、”阪神”のキャップは「いやだ」と投げ飛ばしたらしい。
あまのじゃく大地。

それにしても、このキャップは、会社名隠すのが面倒・・・以前に、
ダサ過ぎて、テンション下がるわ!




ファームに着いてみると、同じような考えの親子連れが、続々と集まってきていました。

チケット売り場に行列。20分程待たされました。
入場券をオンラインで事前に買っておけば良かった。
どうせ中のアトラクション用のパスも買わなきゃいけないだろう、と思って、オンラインでは
買っておかなかったのですが、アトラクション用のチケットは、入り口ではなく、
中にあるチケット売り場で買うことになっていて、結局、入場チケットのためだけに、
しばらく並ぶことになったのでした。




さぁ、やっと中へ!
ボーイズ達、好きなように、思う存分楽しんでくれたまえ。

どこに行くか、何をするかは、子供達に決めさせて、私は付いていくだけ~。


コーン・メイズ。
秋の風物詩的に、色々な所で作られるものらしく、私も一度体験したいと思っていたのよ♪
2010.10.13 068


しかし、先導するのは小学生男子、ふざけまくって、迷路の道ではない、とうもろこしの間を
わざとすり抜けてみたり(看板に禁止事項として書かれてます!)
コースを網羅しようとは全くせず、
2010.10.13 069

やたら早足で適当にあっち行って、こっち行って(N君主導)、
2010.10.13 070

なんかよく分からんけど、開いているところから畑の外に出て、

「やったー!初めて Corn Mazeを制覇したぞ!」 なんだそうで。


カメラ持ちながら、走って着いていくのが大変&殆ど迷路が味わえず。 ( ̄∇ ̄)


本当は、こんな迷路だったんだけどね。きっとその一部しか通ってないネ。
mazeDesign_2010.png


次は、ホッパー。

2010.10.11 065

2010.10.11 071

2010.10.11 072


少し前までは、秋らしく、涼しい日が続いてたんですが、またここ最近、暑さが戻ってきて。
日差しがキツイ!

日本の奥様達なら、ツバの大きな帽子に、アームカバーで日焼け防止するのでしょうが、
ここでアームカバーなんて、めちゃめちゃ浮くし。

日焼け止めはたっぷり塗ったけど、また肌がこんがりと・・・。
元気のいい息子たちを育てている証ということにしましょう・・・。


ペダルカート。
車好き男子、大地。もちろん、夢中!
2010.10.11 076

(家でも、学校から帰宅後、乳幼児用プーさんの足蹴り車で、家の中をひと流しするのが
最近の日課。駐車スペースへの片付けは、もちろん、バックで♪)



2010.10.11 079

2010.10.11 080

2010.10.11 083


大地だけじゃなく、9歳組も、こちらのカートにはまった、はまった。
ハンドルがなく、体全体で舵をとるこの3輪カート、スピードも出て、超面白いらしい。

2010.10.11 095


大地も乗ってみたくて、試してみたのだけど、足が届かないことが分かり断念。
あ~、乗りたいな~。

2010.10.11 096

もしかしたらグズるか!?と、ちょっと覚悟してみたけど、それはなく、静かに諦め、
もう少し体が大きくなって、また次回来たときのリベンジを虎視眈々と狙っているようでした。
成長したのね。


「ほとんど、あとちょっとだけ(で届く)なんだよ!」 と、負け惜しみ(でもないけど)
は相変わらず忘れない。



今はコレで最高タイムを目指す!キコキコキコ・・・

2010.10.11 098



こちらは土管・・・じゃないよ。

2010.10.11 101

2010.10.11 102

入りたい子が入って、押したい子が押す。
それだけのもの。でも、いつも人気。




ジップライン。
2010.10.11 112

2010.10.11 115

これも子供達、大好き。




ランチ。
持参しました。
2010.10.13 080

ホームベーカリーで焼いた自家製パンで、“勝手にサンドイッチ”弁当。
シンプルだけど、私的には、サイコーだと思っております。
少なくとも、ここで買える食べ物の100倍は・・・。

(後方に並んでいるのは、こちらのフードコーナーで食べ物を買いたい人達。
日本なら、ファームの食べ物屋さんて期待できるけど、こちらでは(あくまで私の意見))



車にクーラーボックスを置いて、その中に入れておいたもの。
駐車場との出入りが出来るので、ランチタイムに車まで取りに行って、大きなパビリオンに
持ち込んで食べることが出来ます。



ちなみにN君もランチ持参ですが、彼が食べたものは、チョコレート、すいか、
何かのフルーツのゼリー。以上。


私の感覚では驚くような内容なので、「なにか食べたいものがあったら、食べていいよ。」
「パン食べない?」などと声をかけてみたのですが、「いい。」と。

ランチバッグの中には他のものも入ってるんだけど、この後また遊ぶから、食べすぎないように
してるのだ、と。

そうなんだ、それにしても・・・。

それがこの国の食文化、その家庭の食事なのだから、特に何も言うことはありませんが。



さぁ、お腹が満たされたら、また午後も遊びまくる子供達です!




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/336-7587fd22
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。