上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末のサッカーゲーム。


土曜日に弟も試合がありましたが、私は見に行かなかったので。




日曜日に兄の試合。ウッドランズ(The Woodlands) という街で。
ハイウェイ走りっぱなしで、片道55分!

とても日差しが強く暑い日でした。パラソル替わりのこの傘がないと、とてもいられません・・・

2010.10.17 154


(傘の形がちょっと変ですが、差している間に突然芯(?)が折れ、キュイ~ンと曲がって
しまいました。経年劣化・・・?なんかアメリカで買うもの、こういうのが多い気が・・・)


私も小さめの日傘を持ってきていたのですが、その2本しか傘がなかったため、
大地に日傘を取られる。

私が大きい傘を持つ。

帽子も何も持ってきていないダンナが、なんと大地と遊ぶために持って来ていた
野球グローブを頭に乗せて帽子代わりに・・・


見た目、アホすぎるんですけど・・・( ̄□ ̄lll)


「アメリカだから、いいんだよっ。誰も気にしねぇ~。」



とか言ってたら、この後、補習校で大地と同じクラスのお子さんがいる日本人家族に遭遇。

なんと、翼が助っ人で出た2試合目の対戦チームに、その家のお兄ちゃんが出場していました。
サッカーをやっているお子さんがいるとも知らず、本当に偶然遭遇してビックリ!

(グローブを頭に乗せた姿は目撃されていない模様)




翼、この日もディフェンス。

実はミッドフィルダーで先発したんですけどね。
相手がめちゃめちゃ強くて、すぐにポンポン“ゴール”を決められまして、他の子に
ディフェンスやらせるよりは、やっぱり翼の方が、ということみたいです。



実はこの前の週の試合では、全く精彩を欠いていた翼。

周りを見る、自分のいるべき場所、とるべき動きを考えてのプレーが全く出来ていませんでした。

ちょうど、ビデオカメラで撮影するつもりだった日なので、試合の様子を全部録画し、
帰宅後、その映像を見ながら、“パパ指導による反省会”を行ったのでした。

割と良い日もあれば、全然ダメな日もあって、そのギャップの大きさが不思議なのですが、
子供ってそんなもんかしら。



そのおかげか、今日は割りと考えてちゃんと動けています。

2010.10.17 099


いや~、暑い。汗がダラダラ・・・
2010.10.17 094

2010.10.17 106


しかし、何にせよ、相手が強かった!!


正確には、そのチーム内のヒスパニック系と見られる数人の選手が、まぁ、
唖然とするくらい上手くて。

その子たちにボールが渡ると、簡単にドリブルで抜かれ、なかなかカットできない。
強い強い。

ミドルレンジまで来れば、そこから楽々シュート。
ゴールの反対隅に決められ、キーパーも動けず。


なんじゃこりゃ~。ホンマに同じ年の子か~!!

こういう子もいるのね~。ホントにレベルの幅が広いな、と。




翼としては、よくやってましたが、
試合は7-2で負け。

2010.10.17 113



試合後に保護者にメールで送られるコーチの総評。



「試合の勝ち負けは私にとって重要ではない。“Development”を後押しすることが
クラブの目的であるので、その点保護者の方にも協力を願いたい。

自分もサッカー選手だったから、子供達が皆“スター選手”になりたがっているのも
分かるけど、試合内容も大きく変わり、ポジションにかかわらず、全員が積極的に
守備をすることが求められている。そういう方向でこれから指導していくつもり。


攻撃に“技術”や“戦術”が必要な一方で、守備は大部分がハードワークで、決断力が要る。
その両面を身につけ、オールラウンド・プレイヤーになれることを目指したい。

今後、重点をおくトレーニング・メニュー:

  •One on One defending and attacking. (1対1 守備と攻撃)
  •Recovery on defense (守備のリカバー)
  •Combining on offense (攻撃のコンビネーション)
  •Playing the ball to team mates in the Box
    (ボックス内でチームメートにボールを通す?)
  •Set plays (Offense and Defense) (セットプレイ (守備、攻撃)」



なのだそうす。





この試合の直後、同じクラブの別のチームの助っ人として2試合目に参加。
この暑さの中、よくやるなぁ・・・

2010.10.17 151



(週末が近づくと、“3名募集”とか、“5名募集”とか、人数が足りなくなりそうな
チームへの助っ人依頼がくる。希望者は名乗りでる。
以前、翼が学校から帰ってきて確認してから返事を出したら、すでに希望者が集まって
締め切られていた。試合とあらば、とにかく参加したい翼、いちいち自分に聞かなくていいから、
すぐに申し込んでおいて、とのことなので、今回も即申込み。)




ここまで来て、2試合にも付き合うと、帰宅しても夕食作る気とかになれない・・・と言い訳して、
食事をして帰ったらもう夜。
子供のサッカーで、ホントに半日以上つぶれる。





******************

帰宅後、「足が痛い・・・」 と言い出す翼。




1週間くらい前から “右くるぶしの下”あたりを痛がっていて、先週の練習は1回休み、
数日して言わなくなり、でも足首を内側に曲げると、やっぱりそこが痛いと言ったり、
でも試合は出来ると言ったり。


曲げると痛い、と言ったそばから、ソファーでジャンプして、「イテテテ!今、こうなった!」
と足首が曲がったことをアピール(?)してみたり。

なんなんでしょ、小学生男子って・・・(-_-゛)



「痛い~!痛い~!X-ray 撮りにいく~!」 と、寝る前になって騒ぎ出す。


(夏にも、歩くのが困難なほど膝が痛くなったことがあり、整形外科に行って調べてもらった。
結果は、成長痛で何の問題もなし)



「X-rayなんて、そんな気軽に撮るもんじゃないの!
ここ数日、足が痛いなんて言ってなかったじゃない。
まだ足が痛いなら、2試合も出るんじゃないよ、まったくっ」 と愚痴りながら、

そういえば今年から、所属クラブがMemorial Harmman(ヒューストンの有名私立病院)と提携して、
毎週月曜、練習しているフィールドにドクターが常駐してminor injury(ちょっとした怪我)を
診てくれるんだっけ・・・と思い出し、翌日練習場に行ってみた。




ドクターが、翼の足を診てくれた。

今回もまた、何の問題もなし。


少し負荷がかかりすぎて strain になったのでしょう、数日激しい運動は控えて休めばいいでしょう、
また来週見せにきてください、とのことで、病院に行かなくても済むこのサービス、すごく便利で
ありがた~い。


翼はもっとストレッチでもやるようにした方がいいのかな。




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/340-bb53a112
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。