上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
翼のピアノレッスン中、別室で待機していると、先生が出ていらして、


  「今度の発表会、お母さんもどう?よかったら(私と)一緒に弾いてみない?」


と、連弾用の楽譜を見せてくれ、その中にあった曲に一気に心惹かれ、


  「あ、やります!やりたいです!」



という訳で、来月にある翼のピアノの発表会に私も出演することになりました。(*´∇`*)

(ついでに言うと、毎回10分未満のおまけピアノレッスンをしてもらっている大地も、
超簡単な曲を弾くらしい ←家では全く練習してないからネ)

ピアノの発表会って、25年くらいぶり・・・(´∀`)




惹かれた曲は、“ラフマニノフ ピアノ協奏曲 第2番”。

  キャ~、千秋がミルヒーとの協演で弾いてたロマンチックな曲



・・・って、そんなの弾ける訳なくて、これは連弾用にアレンジされたもの。
オーケストラのパートも含めた音を4つの手で弾けるように割り振ってあり、
そのうちの2つの手を担当すればいいので、私でもイケそう♪

先生は、「普通、3ヶ月から6ヶ月あれば弾ける」と仰ってましたが、その時点で
発表会まであと2ヶ月。

早速、家で練習を始めました。1楽章のみ、短縮版。

2010.11.6 027
ザ・譜めくり不要・蛇腹式一つなぎ譜。
(私の定番。楽譜本があっても、コピーをとって、こうやって一面に置いて練習するのが
好き)



ピアノを弾くモードに入ると、つい夢中になってしまって、その他のこと(家事とか・・・)が
煩わしくなってしまうのが難点です。

(習うのを辞めるとなぜこういう心境になるんでしょうか。習っているときに
こういう気持ちになれればねぇ)



先日、翼のレッスン後に、先生と初音合わせ。

・・・しようとすると、子供たちに「ダメ~!」「ダメ~!」と纏わりつかれて、ピアノに
向かうのを阻止される。

なぜ?



振り払って( ̄∇ ̄)、ピアノへ。



ちゃんと合わせるにはまだ程遠いけど、た、たのすぃ~!!

グランドピアノ、気持ちいい~!!

完成したら、最高に気持ちよさそうだ~。



「うん、譜読みは出来てますネ。1ヶ月で大丈夫でしょう。」

よっし!




翼のレッスンとは別に、私も先生宅に伺うことになった。

「ママもレッスンだ~」と言うと、「んーっ!」と口を曲げて何か不満そうな
子供たち。

なんで?
母親が何か教わってるのって、イヤなの?
そのへん、どういう心理かな?



ま、そんなことは気にせず。

最高の気持ちよさ目指して、ガンバル。




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/346-3f79ee9e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。