上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
動物園から帰ると、今度はハロウィンの本番に向けて、準備を始める子供たち。

準備とは、今日の分の楽器の練習を済ませること。


今年も、昨年に引き続き、J君、N君たちと一緒に、その近所のお家を廻ることになっています。
どうせ、夜遅くまで遊んじゃうんだから、今日のやることをやっておかないとネ。



あまのじゃく大地は、コスチューム着用を拒否。

本人からは、“ナイト(騎士)になりたい”という発言もあったけど、昨年、
「スパイダーマンがいい」と言うから衣装を用意したのに、当日になると「着たくない」と
言い出し、結局着ずに終わったのです。


今年はもう、わざわざ買う気がしなかったため、以前翼が使った海賊のコスチュームを
「剣もあるし、いいじゃん」と勧めたのですが、やはりそれも「イヤ」

ダンナが「コスチューム着ない子はお菓子はもらっちゃいけない」 と言っても
(私はそこまでは思いませんが)、「着ない」



よく分かりませんが、相当なあまのじゃく心が大地を支配しているのか、
相当徹底したポリシーがあるのでしょう。

前日のバイオリンのハロウィンイベントでも、コスチューム・飾り類を一切拒否でしたし、
学校での“パジャマ・デー”にも、ここ最近は絶対パジャマを着ていこうとしませんし、
学校の「帽子をかぶっていく日」「教室で裸足ですごせる日」などの類にも、
一切参加しようとしません。┐( ̄~ ̄)┌


大地は素のまま、お菓子はもらい歩きに行くようです。
(集めてもお菓子はもらえない、とパパと約束したけど・・・)


子供たちの記念写真を撮りたかったのだけど、もうワクワク興奮状態の子供たち、
全員にジッとしてこちらを向いてもらうことは不可能で、ブレた写真しか撮れませんでした。
(去年もそうだった・・・)

2010.10.31 462


黒い衣装に白い翼のN君に、「それは何?」と聞くと、皆にそう聞かれているのか、


「Tooth fairy(歯の妖精)だよ!この白い翼はTooth fairyでしょ!
誰がなんと言おうと、Tooth fairyなんだ~!!」

と、誰にともなく叫んでました。(^m^)



J君のお姉ちゃんが一緒に行くからか、J君家もN君家も、親が着いて行く気配はなし。

治安の良い地域だし、お姉ちゃんもしっかりしているし、大丈夫だとは思うんだけど、

やっぱり、知らない人の家を廻るのだし、うちの子は2人もいるし、夜暗くなるし、
大人が付いていた方が・・・と思うので、私が自主的に付き添うことに。(これも去年と同じ)



子供たちの後を追いながら、見かけた風景をいくつか。

2010.10.31 468

“事件現場”のテープが庭や玄関に貼りめぐらされた家。
ゾンビメークの人が対応。


すぐに夜も更けてきて。
(ライカのデジカメは夜に強い)

2010.10.31 472

2010.10.31 473

2010.10.31 480

2010.10.31 488


親戚か友人グループか、集合写真を撮ろうとしているところに、さりげなく参加しちゃう
N君と大地。

2010.10.31 477

2010.10.31 479



1時間以上かけて、夢中で、家々を廻ってお菓子をもらい歩く子供たち。

私は、暗いし、馴染みのエリアではないし、途中から自分がどこにいるのか
分からなかったけど(^^;)、しっかり者のお姉ちゃんがちゃんと先導してくれるので、
私は子供について廻りながら、よいウォーキング・エクササイズになりました。





J君の家に戻ると、これまた恒例の、“お菓子交換タイム”。

同じ家を廻って、集まったお菓子もほぼ同じようなものでしょうに、そこから、
また“あ~だ、こ~だ”言いながら、“トレード”するのが楽しいらしい。


子供たちは”トレード“、私とJ君のママはお茶をいただいてお喋りしながら、
時間を過ごさせてもらい、なかなか動こうとしない子供たちを何度も促して、
ようやく8時半頃に帰宅しました。



楽しい、楽しい、一日だったね。


(自宅では、ダンナが一人、パソコンで仕事をしながら、訪れるtrick or treatに対応。
このエリアはあまり活発ではないのか、さばいたキャンディーは10数個だけでした。)



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/348-9b0e8082
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。