上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前の記事で話題にした、翼の担任とESL担当教師とのカンファレンス(面談)。

そのときのトピックの一つは、翼に”もっと慎重になるように”という注意でしたが、
もう一つの柱が、”リーディング”でした。

リーディングについては、2年生になってすぐに、全員が共通のテストを受けた
ようでした。
その結果、翼のレベルは、一番下。(といっても、3段階のレベル分けですが)
そして、”この結果に基づき、お子さんはリテラシーの特別授業を受けることになります”
と書かれており、それに承諾のサインをして学校に返す・・・という手続きがありました。

それからカンファレンスまで約2ヶ月あったのですが、その間の翼のリーディングの
成績は段々下がってきていて、及第点ギリギリになっていたので、私も気になって
いたところでした。
(成績は先生がアップデートしたものが、オンラインですぐに確認できます)

ESLの先生に色々聞くことができました。

まず、翼は”Graded Reader”という教材を使って学んでいます。
reading17

これは、A~Zまでレベルがあって、進んでいくにつれて徐々に語数も増えて難しく
なっていくもの。先生が毎回コピーをして、それを閉じて本の形にして使っています。

時々、これを家で音読する宿題があり、できたら私がサインをします。
翼は、 ”サイン欄の書かれたページだけ音読すればいい、と先生が言った” と、
一ページしか音読してませんでしたが、この日、”サイン欄のあるページまで全部
音読しなければならない” ということが判明しました。

「え、そうなんですか。知りませんでた・・・」(--;)

「ええ、お母さんは知らないはずです。
翼がちゃんと、お母さんに知らせるべきことです。」(^^)


翼~~


そして、2年生になった時点から今までで、翼のレベルは4段階上がったこと、
しかし、2年生の終わりまでには、あと6段階上がっていることが望まれること。

「今、及第点ギリギリのときもありますが、これより下がると落第になるのでしょうか?」
と聞いてみると、

「原則はそうですが、それはないでしょう。これから伸びるはずです。

ただし、3年生で受けるTAKS(州の統一テスト)の点数が悪ければ、
次の学年には上がれません。


え、TAKS?それは、ESLの生徒は免除されるのでは・・・?

「翼はキンダーから入ってきましたよね?もう来年で3年になりますから、
免除はありません。」

そ、そうか・・・!!
いつまでも初心者気分でいたけど、そうも言っていられなるのか・・・
日本語もだけど、やっぱり英語も読解力をつける努力をしていかなきゃいかんな~、と
あらためて思ったのでした。


その、毎日受けている特訓では、リーディングの教材に出てくる単語を一つ一つ
勉強しています。
reading3

意味を知らなかった単語には、自分で意味が分かるように、母国語でも絵でも
何でもいいからメモをしておくことになっているようです。

それが、見てみてるとなかなか笑える(^m^)
日本語もまだ不十分ですから、パッと適訳が思いつかないと見え、絵を多用して
いますが、それも苦心のあと、というか「?」なものが多い。

ちょっと紹介しちゃおう。

こんな風に”なるほどね”というのも、
reading20
reading19
reading18

ありますが、



これは・・・
reading1
バイ菌、らしい。

reading10
朝食、らしい。

reading2
寝てる、12時。なにがearly?

reading8
おばさん、らしい。

reading7
有名、らしい。

reading6
翼のイメージする大統領。

子供時代とは、
reading5
reading4
4歳から13歳。お~、そうなんだ!

reading21
願っている、らしい。

reading22
守っている、らしい。

reading23
洗っている、らしい。
(これくらいは、もう意味を書かんでも分かってるだろう・・・)


reading16
それは、そり。

reading15
”いっぱい”・・・まぁ、集合的複数扱いだから・・・?

reading14
おもち??でっかい??

reading13
忙しい、らしい。

reading12
ベストとは、100点にさらにプラスらしい。


reading11
リッチとは、$100持っていることらしい。


翼の思考回路が垣間見えて面白いので、この教材を持って帰ってくると、
見るのがちょっと楽しみだったりして( ̄ー ̄)

しかし、第2外国語の上達には、母国語の発達がとても重要というのが
分かりますね。母国語の語彙・読解力が伸びれば、第2言語もさらに伸びるだろうし、
そのまた逆もあるでしょう。

がんばっていこう、翼!!

(カンファレンスの後、一応翼に、リーディングの成績のことを伝え、

”丁寧に、意味を考えながら読んでごらん。読んだ後のテストも、そうして
ごらん。”

と、一応アドバイスしてみたところ、急に成績がちょっと上がった。
ここでも、慎重さに欠けていたのか・・・( ̄▽ ̄;)


ブログランキングに参加しています。
1日1回、下のバナーを1つでも押していただけると、励みになります。
Thank you!


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/36-4036524b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。