上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
土曜日は、大地の秋シーズン最後の試合でした。


お天気もよく、11月後半でも子供は半袖、私も薄手のジャケット1枚を羽織ればOK、
くらいの気候。

この点、特にスポーツをやる子を持つ家庭にとっては、テキサス(南部)は良いなぁ、
と思います。

2010.11.21 040


今日も試合が楽しい楽しい大地くん。(練習も超楽しそうだけど)
フォワードやったり、ディフェンスやったり。


2010.11.21 031

2010.11.21 017


2010.11.21 056


しかし・・・また対戦相手が、1つ年上のチーム。

結局、今シーズン10試合のうち、同じ年のチームと対戦したのは2試合・・・?
あとは、U-8のチームばっかり。
(こんなことは、今回初めて)

この年代の1年差は、すごく大きいから、大地のチームは負けてばっかり。
なんとか引き分けるのが精一杯。


この日も体格もパワーも一段上の相手チームに押され続けて、結局4点入れられたんだけど・・・

2010.11.21 027


相手チームの親たちの応援に、私、だんだんと・・・。


とくにヒスパニック系に多い、ギャーギャーと大きな声で盛り上がって、点が入れば
大騒ぎの大喜びという、それ自体はよくある光景なんだけど、

これは年下のチーム相手ですよ?

その点は何も感じないんだろうか?


1点目、2点目・・・そして、4点目、と入っても、ますます盛り上がる
“本気(マジ)”の声援・歓声に、そちらが盛り上がれば盛り上がるほど、ひく私・・・

こんな感情になるのは、この場で私一人だけですかね・・・?(日本人的なの?)


2010.11.21 077

大地のチームの子供たちも、だんだん表情が曇ってきて、パワーもスピードも
なかなか叶わぬものだから、ついイライラしてきて、ラフなプレイになっちゃったりして、

相手チームの子が倒れて泣いちゃって、

そしたら相手チームの監督がマジで怒っちゃって、

こっちの監督に向かってきて、顔に顔を近づけて何か抗議してる。

審判が割って入って、注意をして、しばし試合中断。

その様子を見つめる子供たち・・・



あ~、あ~、もう、やめなさいよ、そんなこと・・・。(-_-゛)



ま、悪いのは、こんなマッチメイキングをした奴なんだけど。誰だか知らないけど。



大地、一度ゴール前までボールをドリブルしてキーパーと一対一の絶好のチャンスに
シュートをしたけれど、残念ながら、シュートのパワーが足りず、キーパーに
取られてしまいました。



こちらは無得点のまま終了。



2010.11.21 081



でも、こんなに笑顔の子供たち。よかった。

2010.11.21 084



チームママが飲み物とカップケーキを用意しておいてくれた・・・


2010.11.21 085

これは、これまでのサッカー経験の中では初めてのケース。


ただ、私は“アメリカのカップケーキ”が嫌い、子供が原色クリームカップケーキを
食べさせられると憂鬱になるので、悪いけど、正直、

“こんなことしてくれなくていいのに・・・”

と思ってしまう。

このあと、別の(ピザしかないような)飲食店へ行って打上げパーティーもするのに・・・、と。



これまで、翼、大地、と2年以上お世話になってるクラブだけど、来シーズン、
今シーズンと同じようなことが続くなら、なんか嫌だなぁ。

もう、大地も翼と同じサッカークラブに入れたらいいのに。
スナック制度もないし、カップケーキも出てこないし。
(7歳の秋シーズンから入ることができる)



毎シーズンの終わりに全員もらえるトロフィーは、まだ届いていないので、また後日に、
とのこと。

あと1回だけ、クラブ主催の練習(ワールドカップ・トーナメント?とかいう企画モノらしく、
大地はめちゃくちゃ楽しみにしている)があって、大地の秋のサッカーは終了。

今回の“オフシーズン”は、スイミング教室に行ってみたい、という大地。
また調べて、スケジュールを考えなくては。




この日の走行距離:132.6 マイル(≒ 212 キロ)

  家 → 補習校 → 家 → 補習校 → サッカー場 → 娯楽飲食施設(打上げパーティー)
→ 補習校 → 家 → お友達の家(バースデーパーティー)→ 家




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/360-dc9cd61c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。