上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少し前、子供たちが寝る前に私にベタベタしてきてたとき、子供たちの体が私に
「くっついちゃった~」 みたいな話になり、


「じゃ、これをはがさなきゃ」

と、両手の人差し指を突き出して、ネジ回しに見立て、子供たちの脇やら、首すじやら、
足の付け根にグリグリしてやったら、もう苦しそうなほどに大笑いの大喜び。



・・・ということがあってから、大地がこの遊びを気に入ったらしく、寝る前になると、
期待にワクワクした表情をして、


「くっついちゃったー!!(⌒∇⌒)」


と私の膝に乗っかってきて、私にペットリしがみついてくる。


L1050073.jpg


なのでまた、「よし、はがそうかな」 と、くすぐったいスポットを
ツンツン、グリグリされて、

キャッキャ、キャッキャ (≧▽≦) 

L1050071.jpg

なんて可愛いの。
なんて幸せそうなの。


L1050070.jpg


“ママはおこるからbad” なんて書いてみる一方で、ママ大好きな子ども。


自分のワガママを通し、大声でグズり喚き続ける子どもに、マジで精神状態が
おかしくなりそうになって寝室に閉じこもって過ごすこともある一方で
(最近は殆ど無くなったけど・・・)、

この無邪気で、愛らしくて、小さくて、柔らかくて、温かい存在が、あと数年もしたら
(成長して)確実に消えていく、と考えると、恐ろしくてたまらなくなる。


私、鬱になっちまわないだろうか、とさえ思う。



親子ともども、つくづく、なんてアンビバレント。




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/361-7d864589
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。