上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去に別のところで書いていた日記から引っ張ってくる手抜きリサイクル記事。

3年ちょっと前に書いたものです。
(渡米して7ヶ月、翼 6歳1ヶ月、大地 3歳6ヶ月 )



*********************

大地は熱を出してしまいました。

おでこを指しながら、


  「ここの、つめたいやちゅ、ちょうだい、さんかくの・・・」

  「???」

  「やって!つめたいやちゅ!」

  「あぁ、ひえピタね!」

  「はえピタ」


なかなか分かってくれないママにイラつく大地。
ひえピタは三角じゃないからね。


DSCF7720.jpg


さて、子供達はますます英語を覚えていっています。

大地は、「アンパンマンのあいうえお」というオモチャの、英語版ばかり
やるようになってしまいました。

確かに日本語版は、問題として言われた単語の綴りを一文字ずつ押していかなければ
ならないのに対し、英語版は単語さえ聞き取れば、頭文字のアルファベットを
押さえるだけで良いので、楽と言えば楽なのですが・・・

日本語版は全く手に負えないようですが、英語版は結構正解しています・・・



幼稚園でどんな風に会話をしているのか聞いてみたくて、ドアのところでバイバイした後、
行くふりをして、陰に隠れて中の声に聞き耳をたてていたのですが、すぐに、

  お友達「The other one!」

  大地 「The other one!」

と、お友達の言うことを復唱しているのが聞こえました。

そして大地の大きな笑い声。

ママがいなくなった途端、英語モードにパっと切り替えているようです。


しかし、それ以上は聞くことができず、家では、幼稚園で話していると思われる程の
英語は披露してくれないため、本当の実力は謎です。



(ちなみに、このお友達は、私達が交わす日本語発音の”バイバーイ”を、真似して
大地と一緒になって私に言ってきます。

 ”さよなら あんころもち また き~なこ” の歌もかなり曖昧ながら真似して
一緒に歌おうとする、とっても可愛い男の子です)


画像2007.7.24 007


翼は、文章がボチボチ出始めました。

  「Mom, Can I have tea?」

ついでやると、

  「Thank you.」

私が何も言わないと、

  「Say "You're welcome"!」



何かを貰いたいとき、「Can I have ~?」と言うのだな、と覚え、~の部分を変えて応用する、
ということを自分でやっています。

他に「I don't know.」「Do you know?」など。



また、

  「This is ~.」

という表現を

  「This is not ~.」

と言うようになったと思ったら、

  「You are not ~.」

とも言っていました。ちゃんとbe動詞の後にnotをつけることを自然に分かっているようです。



そういえば、大地はこの前、

「This is 落っこちそう~!」

と言っていました。



*********************

これは、翼はキンダーガーテンに5ヶ月通って終了し、夏休み中のESOLのサマースクールに
通っていた頃、大地は幼稚園に通い始めて6ヶ月程経った頃でした。

なかなか人前で英語(声)が出なかった翼と対照的に、通い始めた当初こそは、私と離れるときに
大泣きでしがみついて抵抗したものの、すぐに現地のお友達もでき、英語にもすんなり馴染み、
どんどん吸収とアウトプットが出来ていた大地でした。

この頃から、毎日毎日、英語で日付と曜日を先生に聞かされていたか、言わされていたためか、
今でも、月と曜日は、英語でないと理解できない。らしいです。

日本語で曜日などを言うと、必ず、

「え、それ、なに? Wednesday?」 とか、私が英語で言うまでしつこく
聞いてきます。

これを何年も繰り返しているので、理解できない振りをしているんじゃないかと疑わしいの
ですが・・・。(それで何の得があるのか分かりませんが・・・)



=========================================
予定投稿による記事です。
少しの間、更新ができませんので、コメントのお返事も遅れます。
ご了承ください。





ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/364-0f19abdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。