上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大地のバイオリン、グループレッスン。


12月はクリスマス・コンサートに向けて、計3回。

土曜日の補習校との掛け持ちながら、頑張って全部出席しました。
(私も送迎頑張った)



一番下のレベルのクラスですが、いつの間にか、大地もその中では“お兄ちゃん”に
なっていることに気がつきました。


2010.12.4 125



リーダーのやることを真似するゲーム。

2010.12.4 120

リーダー役もちゃんとやるようになっています。
4歳の頃は、“イヤイヤさん”で、ずーっと椅子に座ってレッスンを見ていただけの日も
あったのよねぇ・・・しみじみ。


クリスマスコンサートの演目の一つ、「ジングル・ベル」の練習。

「“ジングル・ベル”(サビの部分のみ)を(各自のレッスンで)やった子は~?」

と先生に聞かれ、サッと立ち上がった2人。

大地と、(多分)一つ年上のK君。


それぞれが、音を出しながら思い出し作業を始めたので、

「あっちの部屋に行って、2人でおさらいしてきなさい(^^)」

と言われ、2人で別室で「ジングル・ベル」を合わせて弾き始め、メロディーを
復習しあってる。


〈楽譜は使用しない方式で教わっている。全て“耳コピ”で覚え、忘れた部分はまた
“耳コピ”で音を探して思い出していく〉



この姿に、もの凄い成長を感じて、感動すら覚えてしまった。


2010.12.4 123


小さい子たちの鳴らすベルに伴われて、バイオリンを弾く側に。



バイオリンを始めてそろそろ3年になる大地です。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/373-6f5eb224
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。