上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さんざん砂遊びをした後は、波とたわむれる。

2010.12.25 255


2日目は、1日目より風が強めで、波も大きかった。


2010.12.25 219


ひたすら、波と闘いつづける。

2010.12.25 247

2010.12.25 244

2010.12.25 232

2010.12.25 228


ビーチリゾートに来るたびに、これまでに訪れた(子どもを連れて行った)海のことを
思い返します。


翼が生まれてから、


ハワイ(カウアイ)
グアム
マレーシア(レダン)
沖縄
フロリダ(キーウエスト、マイアミ)
キャスタウェイ・ケイ(ディズニーのプライベート島)
カンクン



思い返すたびに私とダンナとの間で話題になるのが、マレーシア(レダン)の海。


あの恐ろしいほどの透明度。
グラスをつけて水面下を覗いた途端に目に入ってきた、思わず ”なんじゃこりゃ~!!”
と叫びたくなるような、色とりどり、あらゆる種類の魚類が楽しげに泳ぎ回る別世界。


あれを上回ることはもうないだろう、ということで、その後、それほどシュノーケリングに
熱が入らなくなってしまいました(^^;)。


今回も、ビーチから入れる範囲では、魚の姿は見えず、シュノーケリングツアーにも
何となく参加せず、だったので、結局シュノーケリングはしませんでした。

あのマレーシアのビーチでは、浅いところにも魚がたくさんいて、翼も大量の小魚に
囲まれながら、パンをあげたりしたんだけど、本人は全く覚えてないそうな。



キーウェストと、キャスタウェイ・ケイの海も、やっぱりカリブ、別格の美しさだったな~。


そんな海ばかり経験している翼や大地はなんと贅沢なんだろう、
なんと贅沢なことをさせてしまっているんだろう、と、自分の子ども時代と比較して、思う。


夏休みに、兵庫県の日本海側に2泊くらいで連れて行ってもらったことが数回。
それでも、とても特別なことだったんだけど。
白というよりはグレーのビーチ、ゴツゴツ、ヌルヌルした岩も多くて。

後は、淡路島の海かな。
淡路島の海って結構綺麗なんだね、と喜んでたっけ。



でも、そんな海も子ども達にはいつか敢えて経験させてみたいとも思ったり。
白い砂、エメラルドのビーチばかりじゃねーんだぞ、と。

岩にへばりついたフジツボとか、溜まりに潜む小さなカニとか、ね。
いわゆる日本の海。



そして、民宿で新鮮な美味しい魚介のお料理をいただく。
これはこれで、海外のビーチリゾートでは味わえない贅沢、だと、
今になって(私もダンナも)実感するのでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/379-84825d34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。