上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャマイカ、ネグリル、と言えば、美しい夕日、

夕日と言えば、この“リックス・カフェ(Rick’s Cafe) ”



モンテゴ・ベイや、オチョ・リオスなど、他の町からも、このカフェへのツアーがあり、
観光客で賑わっています。

私たちも、ホテル出発のツアーを利用。ホテルからは車で20分ほどでした。

本当に、ジャマイカの西端の一番突き出たところ、崖っぷちに建てられています。

この町がまだほとんど開発されておらず、何もない漁村だった1947年に、
このWest End Cliff エリアで初のレストランとしてオープンしたそうですが、
こんな立地ですから、ハリケーンによる大波で木っ端微塵になったことが2度はあるらしい。



2010.12.26 034


カフェに着くと、音楽が流れる中、沢山の人がある方向を見上げて、ワイワイ騒いでいます。

2010.12.26 036


夕日以外に、高い崖からダイブするのも名物になっているらしいです。

2010.12.26 045


“え、マジで!?”と思うような高さから、スタッフだか、地元の人だかが、
ポンポン飛び込んでいて、一般客も挑戦できます。

ある女性が挑戦しようとしたものの、どうしても踏ん切りがつかず、スタッフに
何度も声をかけられて励まされながら30分くらいその場にいたものの、
結局諦めたりしてました(^^)

2010.12.26 041


ここの海の色がまた素晴しく、吸いこまれそうな青緑で。
イタリアの“青の洞窟” を連想しました。(行ったことないけど)


2010.12.26 040
対岸の崖の途中の窪みに寝てる人いるし。

対岸の崖からは、ロープにつかまってターザンジャンプができます。


私たちはもちろん飛び込む気はなし。

怖いな~、よくやるな~、と思っていたら、そのさらに20mくらい(?)上の方にある
木のてっぺんから飛び込もうとする人が。ヒエェ~(@@)


2010.12.25 167

2010.12.25 168



実際の高さや雰囲気は、こちらの動画だとよく分かります。ご参考まで。





このカフェには、プールもあり。子どもの水着、持参してきました。
カフェでプールなんて、初めて。

2010.12.26 049

2010.12.25 163

水がわりと冷たくて、あまり入っている人はいなかったけど、子ども達は暇なものだから
なんとか入り、入ってしまえば平気なようで、貸切状態でしばらく水遊び。

子ども達を見ながら、飲み物を飲みながら、のんびりとサンセットを待ちます。
観光客たちは各々、夕日ウォッチングのための場所を確保しているようですが、我が家はこの
プールサイドから眺めることにしよう。



プールから上がった翼。
プール脇にはなぜかマットレスが置いてある。

2010.12.25 177


そろそろ日が沈み始めたよ。
2010.12.26 081

2010.12.25 181


水平線の少し上に雲が。でもその雲のおかげで、光の線ができています。
撮った写真をすぐに見たいという翼に見せたところ、「アートみたい!」と。

2010.12.25 187



夕日をバックに、家族写真も撮ってみる。

2010.12.26 086


パラセイリングのパラシュートが目の前を通ります。
これもパフォーマンスの一つなのかな?客から歓声があがりました。

2010.12.25 193


夕焼けになってから、日が沈んでしまうまでは、割と早い。

水平線上にも実は雲があって、水平線そのものに沈んでいく夕日は見られませんでしたが、
カリブののんびり明るく気楽な雰囲気と、大スクリーンのサンセットを堪能しました。

また例のごとく、“こんなカリブの島で夕日を見ている・・・不思議・・・”などと思いながら。



======================

リックス・カフェ・ツアー

ネグリルのホテルから。16時頃出発、カフェを18時過ぎに出る。
大人2人、子供2人で$55。
カフェ内での食事やドリンク代は別途。

毎日ツアーが出ているわけではないようなので、要確認。
私たちのホテルにいたツアー会社は、月・水・金のみの催行。快晴の日を狙いたい。

カフェは、US$は使えるが、お釣りはジャマイカ$でしかくれない。
クレジットカード使用可。
のはずが、この日は機械の故障でカードが使用できず。
細かいUS$がなく、ジャマイカ$でお釣りをもらうことに。
これは後日のツアーガイドや、空港へのバスの運転手へのチップに使うことにした。





ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/380-946f1129
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。