上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大地のバイオリン歴、なんだかんだありつつ、何とか丸3年を迎えました。


2011.1.11 002



“はぁ~ッ(´∀`)” と大きなため息をつきたい気分です。



何にしろ、 “天邪鬼・頑固・悪ガキ” な性質。

楽器のお稽古など、一番向いてなさそうなタイプの男子。


3年、今思うとあっという間のようだけど、でもやっぱり長かった!
3年、どれだけ闘ったことか!
3年、頑張ったよー(TT) (親がかよ)



それでも、親子対決に負けず、なんとか石の上に3年もしがみついていれば、
あぁ、少なくともこの程度は成長するんだ、と。

特に、“早く進まない”ポリシーの先生についていることもあって、日単位はもちろん、
週単位、月単位でも、上達してるんだかしてないんだか、その渦中では実感がないのですが、
長~い目で見て振り返れば、確かに成長はしている。


こんなとき、ブログなどで記録を残していると、それを実感しやすいです。

その希望を込めながら、停滞に見える日々の記録も残しているとも言えます。




以下、全くもって私の自己満足のための記録ですが、習い始めてから、今までの
大地のステップ・アップぶりを時系列でまとめてみました。

興味のない方は、どうぞスルーで。



しかし、私が他のバイオリンを習っているお子さんの話を聞いたり、
他の方のブログなどで拝見する限り、
こんなに遅い進度は、まぁ、無いです。 


=====================================================

2007年12月下旬  3歳11ヵ月  C先生と大地、初顔合わせ。教材等購入。

2008年1月           レッスン開始。(30分レッスン)
                 先生や教室に慣れるまでに一苦労。最初の数回は殆どレッスンにならず。

            フォームバイオリン(発砲スチロールの模型バイオリン)と、弓(木の棒)を使って、
             弓の持ち方、動かす練習、バイオリンの扱い方、パーツの名前、音階、などを学ぶ。

           先生に慣れてからも、レッスンの途中で動かなくなったり、ミニカーで遊びはじめたり。


2008年4月  4歳3ヵ月  グループレッスン開始。(月2回)

2008年5月  4歳4ヶ月  本物のバイオリンの許可が出た!! 1/10バイオリンを手に入れる。
                 バイオリンで “Twinkle Twinkle“(キラキラ星)の練習を始める。
                (オリジナル+4つのバリエーション)

2008年6月~8月  4歳5ヶ月~4歳7ヶ月 
               日本への一時帰国、C先生の引越しが決まったことなどから、ほとんど
               レッスン受けられず。
               バイオリンとCDは日本へも持参し、CDを聞くことと練習は続けた。

2008年8月         C先生の最後のレッスン

2008年9月  4歳8ヶ月   P先生に習い始める。(30分レッスン)(グループレッスンはなし)
             “French Folk Song” “Lightly Row” やクリスマス・ソングをいくつか習う。
             (指番号を紙に書いたものを使用して指導)

              レッスン中の態度は相変わらず、ムラがあり、ちゃんとやったり、やらなかったり。
              ずっと猫に気をとられていたり。

2008年10月 4歳9ヶ月   ハロウィン・コンサートに参加。

2008年11月 4歳10ヶ月   S先生によるグループ・レッスンに参加し始める。

2008年12月 4歳11ヶ月   クリスマス・コンサートに参加。初めてステージ上で演奏。

2009年1月        思うところあり、P先生を辞める。S先生に習い始める。(1時間レッスン)
              チューニング、トナリゼーションなど基礎の基礎から、時間をかけてみっちりと
              指導が始まる。楽譜も指番号表も使用せず、全て“耳コピ”して弾く方式に。

2009年3月  5歳2ヶ月  “Lightly Row”(ちょうちょ) ピチカート開始。
                (P先生のもとで弓で弾いていたが、弓で弾くことは禁止され、ピチカートでの
                 練習から始めるように言われる)

2009年4月  5歳3ヶ月  Scale(音階)の練習開始。「メリーさんの羊」をピチカートで。

2009年5月  5歳4ヶ月  “Lightly Row(ちょうちょ)” ピチカート合格、弓開始。
                 “Song of the Wind(こぎつね)” ピチカート開始。
                 初めての発表会(初めて舞台でソロ演奏)

2009年6月   5歳5ヶ月   「I can read Music」というテキストを使って、譜読みの練習開始。
                  以降、教本と同時進行で継続。

2009年8月   5歳7ヶ月   “Go tell Aunt Rhody(むすんでひらいて)” ピチカート開始。

2009年9月   5歳8ヶ月    “Song of the Wind(こぎつね)”ピチカート合格、弓開始。

2009年10月  5歳9ヶ月    “Go tell Aunt Rhody”(むすんでひらいて) ピチカート合格、弓開始。
                    ”O Come Little Children”(クリスマスの歌)ピチカート開始。

2009年11月  5歳10ヶ月    バイオリン買換え(1/10→1/8)

2010年1月 5歳11ヶ月  ”O Come Little Children(クリスマスの歌)“ ピチカート合格、弓開始。
                 “May Song(かすみか雲か)“ ピチカート開始。

2010年2月  6歳0ヶ月    “May Song(かすみか雲か)” ピチカート合格、弓開始。
                   “Long Long Ago(ロング・ロング・アゴー)“ ピチカート開始。

2010年4月       S先生、体調不良や入院のためレッスン無し。

2010年5月 6歳4ヶ月   “Allegro(アレグロ)”、”Perpetual Motion(無窮動)“ ピチカート開始。

2010年6月 6歳5ヶ月  Summer Institute(夏合宿)参加。

2010年7月 6歳6ヶ月  “Long Long Ago(ロング・ロング・アゴー)“ ピチカート合格、弓開始。

2010年8月 6歳7ヶ月  サマーコンサートに参加。コンサート用の曲、数曲を練習。(CDと楽譜使用)
                 「スポンジ・ボブ」「パイレーツ・オブ・カリビアン」(簡単な伴奏部分)、
                 Fiddleの曲など。

2010年10月 6歳9ヶ月  “Allegretto”(アレグレット)ピチカート開始。

2010年11月 6歳10ヶ月    “Allegro”(アレグロ)ピチカート合格、弓開始。

2010年12月          ”Perpetual Motion”(無窮動)ピチカート合格、弓開始。
                   “Andantino (楽しい朝)” ピチカート開始。
                   クリスマス・コンサートに参加。(クリスマスソングを2曲練習。)

2011年1月  6歳11ヶ月  “Etude (習作)“ ピチカート開始。










ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/385-43079e43
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。