上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大地は今月、スイミング教室というものに初めて通ってみた。

サッカーがオフシーズンの間、大地が「スイミングやりたい」 と強く希望したので。



週2回のレッスンが、楽しみで仕方ないらしい。
出発時間になるかなり前から、水着に着替えている。
プールに着くまで、ソワソワ、ソワソワ。



これからプールへ入るところを、撮ってみる。

あっ、紐が写っちゃったから、もう一回撮らせ2011.1.24 001



て・・・・  あの・・・( ̄∇ ̄)

2011.1.24 002


レッスンは一回30分。1クラスは4,5人いるので、一人あたりの指導時間、6~7分( ̄∇ ̄)

ただし、プールに着いたら、即、水に入って、レッスン開始。
準備運動も何も、なし!


プールでは楽しくてたまらないのがよく分かる。ニッコニコ。(⌒∇⌒)

2011.1.24 008


もちろん、決まりの水着も、水泳帽もないしね。



準備運動をしない、という話は聞いたことがあったので、驚きはしなかったけど、
ならば、日本のスイミング教室や水泳の授業の準備運動ってなんなの・・・と思ってしまうくらい。

即、泳ぎスタート

ところ変われば、なのか?
準備運動、という概念がないのか?
本当にいいのか?



このスイミング教室は1ヶ月単位の申込みになっていて、この1ヶ月で、細切れな
レッスンながらも、一応、泳ぎの型を教えてもらって、ちょっとそれっぽく
出来るようになってきた大地、

続けてやる気満々で、「つぎも もうしこんで~」 と言ってきたが、母は、
バイオリンレッスンでの相変わらずの態度の悪さ、先生への失礼に、とうとう
堪忍袋の緒が切れてしまったため、スイミングを申し込んでやる気にならず、
現在保留中である。



“天邪鬼で悪ガキな性質だから” という言い訳も、3年以上、7歳過ぎていつまでも
通用すると思うな、いい加減にしとけよ・・・

というところである。




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/401-46d3626d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。