上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とんでもない出来事がありました・・・

片側3車線、制限速度55マイル(88キロ)、真っ直ぐ東西に伸びている道を
東に向かって走っていたときのことです。
私は一番左側(中央側)の車線を走っていました。

中央には、2.5m程の幅の芝生地帯があり、その縁はコンクリートで、道路より
一段高くなっています。

対向車線の一番中央側を、こちらに向かって走ってくる車が見えました。

スピードも結構出ているようでしたが、何となくその車が中央の芝生地帯に
微かに寄ってきているように見え、反射的にブレーキペダルに足を置きました。


ま、中央地帯があるわけだから、こちらにぶつかって来ることは無いはずなんだけど。


と思った瞬間、


私の前方10mくらい?15mくらい?前で、その車がいきなり、真横に、
つまり私の車の真ん前に飛び出してきました!!!
┗(@ロ@;)┛


はぁぁぁ~!?

目の前の光景が信じられないまま、減速はしたものの、私は車はそのまま
前進し続けました。

飛ぶように目の前を横切ったその車は、着地するとそのままキキーッ!!と
ブレーキ音を軋ませながら、斜め前方へ(私から見たら斜め後方へ)スライドして行き、
壁にぶつかる寸前で方向を切り返して、そのままの勢いで、もとの自分の車線に
戻って行き、その一番右側の車線上でようやくストップしたようでした。

つまり、ちょうど私の車を縫うように、相手の車が私の目の前を横切り、すぐに
私の後ろをまた横切って行ったのでした。

はぁぁぁ~!?
何あれ!!??
((((;゜Д゜)))


のどかな公道で、いきなり場違いなカーアクション。

あと数秒タイミングがずれていたら、と思うと、
((((;゜Д゜)))((((;゜Д゜)))


ショックで心はプルプル震えながらも、そのまま目的地まで運転し続けました・・・

こんな危機一髪をかわしながら暮らしています(TДT)
怖いよぉーーー(TДT)

祈願 交通安全。

生きて、出来れば無傷で、日本に帰りたいです。
(日本にいても、事故に遭う可能性はありますが・・・運転時間は少なくなると思う・・・)

12.31.1
こんな道です・・・


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/41-7825ec10
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。