上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本語補習校にて、1年生の子ども達による “おみせやさん” 授業を参観。


おみせの“看板”や“品物”の準備も、

“おみせ” ごとに、前に出て、自分たちのお店のプレゼンテーション、も

みんな、しっかり出来ていて、すごい、すごい。


お客さんには丁寧な言葉遣いで、
お客さんの要望を聞きだして、合いそうな商品を提案しましょう、
お金の計算をしてね、
最後は「ありがとうございました」 と言いましょう。

2011.2.6 035


親たちも、「できるだけ子ども達に色々話しかけてください」 と言われており、
こども店長は、やたら質問の多い客たちを次々と相手しなければなりません(^^)


先生に言われた注意事項を、しっかり守って、守ろうと努力しながら、
一生懸命言葉を探しながら、楽しそうに “店主” を務めている子ども達が、
とっても可愛くて、いじらしくて。


その成長ぶりにも、ちょっと感動。

1年前には、こんなことは出来なかったはずだもん。


週に1度しかない日本語の授業で、それでもよく頑張って成長していっているんだなぁ・・・と、
すごく感じて、感心したよ。


2011.2.6 036

2011.2.6 037


おもちゃやさんには 「おもしろい おもち」 は無いけどね!


(この紙の裏の下書きらしきものは、ちゃんと 「おもちゃ」 と書かれてるんだけどね~(^m^))




ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/415-c749db04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。