上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.2.13 046

2011.2.13 065


先週末は、ダンナ出張中で、私と子ども達だけで過ごしていたのですが、また
なんだかんだと質問を受けたような気がする。


相変わらず、大地の大きな興味は、「島や大陸」についてで、なかでも
やはりイチオシは、グリーンランド南極、である。



翼が、家にあった子供向けの世界地理の本を見始めて、本の最後にあった
全ての国の面積や人口が記載された一覧表に興奮

いわゆる「データ」というものに、彼はそそられるらしい。



日本やアメリカのデータを調べる翼に、「アメリカの面積は日本の何倍かな?」などと
振ってみると、計算機で計算して答えを出しては、物凄く楽しそうである。


面積の大きな国は?
人口の多い国は?

などと振ると、嬉しそうに調べている。


  日本は?  ・・・いちおく にせんまん!!

     あ、ロシア、にほんより多い! いちおく よんせんまん!

  じゃ、インド見てみ?   はちおく!!

  ブラジル見てみ?    ブラジルも多い~!!




思わず、喉まででかかった語呂あわせ。

“それを、 ちいさいブラジャー と 覚えるのだよ。” 

(CHI I S A I  Bra Ja = 中国、インド、ソ連、アメリカ、インドネシア、ブラジル、日本)


ソ連という名前がなくなってしまったので、この語呂合わせは使えなくなって
しまったけどね・・・

ていうか、あらためて調べてみたら、順番も全然変わってしまってるじゃないか・・・

(中国、インド、アメリカ、インドネシア、ブラジル、パキスタン、バングラデシュ、
ナイジェリア、ロシア、日本、メキシコ・・・ 2009年推計)




翼から質問。

「グリーンランドがないよ?」

「グリーンランドは国じゃないんだよ。デンマークのもの、ってことになってて・・・」

「じゃ、グリーンランド、って何なの? 島(の名前)なの?」


うっ・・・・
後でググろう・・・

  グリーンランドとは何か調べる、と。



大地からも質問。


「なんきょくより グリーンランドのほうが さむいとおもう。
そうでしょ~?」



もう何度その質問を受けたか。
これはもう、一度しっかり調べるしかないかな。

  グリーンランドと南極、それぞれの最低気温を調べる、と・・・。



翼がリストをみながら、私に首都の問題を出し始める。

ママも殆ど分からないだろう( ̄ー ̄) と踏んで出してきたらしいが、ふふ、
ママは4歳のときに、一度、全ての国名と首都を覚えてしまったことがあるのだ。
高校でも、敢えてマイナーで受験に不利な地理を選択していた私を舐めちゃいけないよ。


思いのほかママが答えられるので、感心してくれたようである。

 ・・・私としては、答えられない国が思いのほか多く、がっかり。

   全部の国の首都を、こっそり覚えなおしておく、と。




この日は風が凄く強い日だった。

「風が強いね~!(><)」 と言うと、

「グリーンランドもつよいよ。 
 グリーンランドのほうが なんきょくよりも つよいよ。」


大地よ、なぜそこまで グリーンランド にこだわる!



大地、地球儀ボールを持ってきて、


「South America と~、このContinent くっついてたんだよ。
Australia と~、このContinentくっついてたんだよ。
日本は、ここにくっついてたんだよ」


といわゆる、パンゲア大陸について教えてくれる。
そんなことも知っているのね。



「メキシコ North America なの~?」



お、またその質問。
ちょうど、その地球儀ボールを見たら、大陸ごとに色が分かれていて、
中央アメリカも北アメリカと同じ色。



「北アメリカだよ!(気になっていた)ジャマイカも、北アメリカだ!」

やっと解決。バンザ~イ。



その他にも、アジアは人が一番多い(大陸な)んでしょ? とか

一番ビルが多い島は日本でしょ? とか、

オーストラリアは一番小さい大陸なんだよ、とか、

ロシアはヨーロッパなの?アジアなの? とか、

南極は何人住んでるの?5人?1万人?200人? とか、




とにかく、大陸や島についての、質問や情報がしょっちゅう飛び交った週末でした。





ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/421-477880f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。