上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.4.26 071


3月のある日。
人を呼んで、我が家のバックヤードでBBQ。



ダンナの会社関係の日本人を家にお招きすることがあります。
頻度は結構多い方なんじゃないかな?(他の家庭の頻度は正確には知りませんが・・・)
ダンナが結構、気軽に家に誘うタイプなので。
お招き、と言っても、普通に家庭料理をお出しして、“家飲み”をしてもらうだけですが。
(もれなく、卓球大会つき)
これまで、駐在員はもちろん、日本からの出張者や、研修者など、結構色んな人が来られました。



この時期は、T君という20代の”若手”が日本から来ていて、サッカーが得意だというので、
休日の午後、体力をもてあますうちの子供達の相手をしてもらいました。
夕ご飯との交換条件で(^m^)



思いっきりサッカーの相手をしてくれるT君に、もう子供達は夢中。
子供にとっては、いいお兄ちゃんです。

サッカーの腕前にも感動したようで、次の日から、

「T君、なんでサッカー選手にならないの~?」「なればいいのに。」

と私にしきりに言ってくる(⌒∇⌒)



結局、うちの子と2回遊んでくれて日本に戻っていたT君、また近々こちらに来る予定が
あるそうで、子供達が知ったら、大喜びで「来て欲しい!」と言うだろうな~。



子供達も、親の会社の若い人から上の方の人まで、こんなに色々な人と接する機会が
あるというのは、駐在ならではですね。


ちょっと前は、翼がお客さんにちゃんと「丁寧語」を使って話せていて、
“おっ、成長したな”と思いました。



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/437-9c16184c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。