上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
N君のママの家で。


2011.5.19 034

(昨日書いた)ヨガのクラスの後、お家にも招待されていました。


このシーズン、サッカーのことでお世話になったママ友達に、感謝をしたいから、ということで。
こちらもお世話になってるんだけど。

翼のサッカークラブのママ達中心に6人集まって、ティー・パーティー。


果物やチップスなどのおつまみをササっと用意してくれて、シンプルに気軽に
お喋りを楽しむ。


こういう交友関係も出来てきたのに、多分そろそろここを去ることになるのだろうと思うと、
寂しくてせつない。


だけど、このメンバーの1人、J君のママ、というか、J君一家も引っ越すことが
最近決まって。


どこかと聞いたら、アフリカのアンゴラ

今まで、そんな国に駐在した人なんて聞いたことがなかったので、思わず目を丸くしてしまった。

高校生、中学生、小学生の子供がいるけと(それ以外にももっと大きな子供が沢山いるけど、
既に家を出ている)、子供達を連れて家族全員で引っ越すことも当然のごとく、

事も無げに、「新しい土地、楽しみ♪」 と。

(日本人だったら、その年代の子供がいてアンゴラに転勤とか言われたら、色々考えて
悩みそうだけど)



それ以外にも、実は、この春から夏にかけて、特に仲良くなった日本人のお友達が、
本当に驚くくらい立て続けに帰国が決まって、どんどん去って行かれて。

アメリカでの駐在生活が終わること、ここでやっと“友人”と呼べるくらいまで仲良くなれた
人達と離れなければならないことに、ちょっと胸が締め付けられるような思いもあったけれど、

あ~、なんか、そういう時期なのかな、と。
そういう時が来たのかな、と。

(まだはっきり決まってないですが)


J君のママの 「アンゴラ行き」 を聞いたら、
特にそんな気がしました。なぜだか(^^)



これまで、一緒にカープールをしてきて、お家でもよく遊ばせてもらって
お互い兄弟のように仲良くなっていたJ家とN家とうちの子供達。

うちも、多分、そんなに長くはここに居ないと思う・・・と告げると、N君ママは、
すごく残念がって、寂しがってくれた。



パーティーの帰り際に、一人一人、カードと、スターバックスのギフトカードが
N君ママから配られた。これまでの感謝の気持ち、と。


あ~、こうやって、また交友関係を作ったり、仲を深めたりしていくのね。
ティー・パーティーに招くとか、私もサラリとこんな風に出来るようになれたらいいな。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/451-f1341e34
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。