上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末の話ですが、また”ぶちゃっちの習字教室”を開きました。

生徒の翼君、始めのころは、基本的にめちゃくちゃで(初めてだから
当然ですが)、注意を何度か与えていると、グズり始め・・・で、どうなることか、と
思いましたが、3回目にして、私が予想していたよりも、上達してきました。

教える方としては、できるだけ、口うるさくならないように、言いたいことは
絞って絞って、ポイントだけ分かりやすく説明するようにしています。

shuuji1

こうやって、一画一画、集中して心をこめて書くことは初めての経験のはず。

「楽しい?」

と聞くと、

「楽しくない・・・(^^;)」

と正直に答えていましたが、今後のモチベーションアップのために、思いっきり
最後の一枚を褒めたところ、

shuuji2
照れっ!

しかし、まだ小筆の練習が残ってるからね・・・
小筆で地名と名前を書くのは、かなり難関よ・・・

この後は、上下ジャージに着替えたダンナに担当を交代。
パパコーチによるサッカー部の活動のため、寒い中、公園へ出かけていきました。

夫婦で役割分担もできてるし、文武両道ってことで、いいんじゃないでしょうか。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/47-9760ef82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。