上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“ラピュタ” の曲をバイオリンで弾きたい、という大地のために、わざわざ曲を聴いて覚え、
楽譜を作ってくれた先生。


しかし、大地は、その中の1フレーズが、どうしても気に入りません。

家では 「ちがう!」 と強気で言っていたのに、レッスンへ行くと、小さい声で
「ママ ゆって~・・・」


┐(-_- )┌ 


大地の主張を先生に伝えたところ、先生が大地に、その部分をどういう風に変えたいのか、
をあらためて大地に確認します。

「つまり、ここをこう変更したい、ってことね?」




大地本人から確認がとれたら、パソコンを開いて、「じゃ、一緒に楽譜を直してみましょう。」

2011.6.24 059


大地に、今の楽譜の音符を、どう変えたら、大地の希望のフレーズになるのか、
一つ一つ丁寧に辿りながら大地に考えさせていきます。

2011.6.30 023


(動画の最後に時報が鳴ります)

パソコンへの入力も、大地にやらせてくれます。
楽しいらしく、熱心にやってます。

2011.6.24 062


途中で大地がトイレに行きたくなったので、私と先生で待っている間、2人で
ニヤニヤしながら会話。

「これはとってもいいtheory(理論)の勉強になるわ」( ̄ー ̄)
「興味のあることでやらせるのが、一番ですネ」( ̄ー ̄) 


シメシメ、ってなもんですw。



1小節に満たないフレーズを変更するのに、たっぷり時間をかけて楽譜が完成しました。
音を出して再生してみて、大地に確認させます。

「これで望んだとおりになってるかな?」

満足気に頷く大地です。



「ぼくらを の~せ~て~」 の ところの弾き方を教わります。
指をすべらせて、半音上げる。




先生と一緒に弾いてみます。
一生懸命、先生の真似をしながら弾こうとする大地。




私、先生の弾く 「君をのせて」 にうっとり。(´∀`)
アメリカのバイオリン教室で、“ラピュタ”、日本の映画の曲を練習してるなんて・・・
先生、ありがとう・・・



この日は、大地の次の時間の生徒がいなかったので、先生がパソコンで大地に動画を
見せてくれ始めました。
先生お薦めの笑えるバイオリン演奏動画、バイオリンとピアノの楽しいパフォーマンス、など。

2011.6.24 068

翼はこの日は、なんと ”動物園にお泊り“ で不在でしたし、大地と先生と、
レッスン時間を30分以上オーバーして、のんびり居させてもらいました(^^)


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/479-c7f238eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。