上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログでも度々書いている動物園のキャンプ。


もちろん、翼はこの夏も参加しました。
冬、夏、冬、夏、冬、夏、と、連続6シーズン目


通った日数でいったら、30日くらい?



(大地は、この夏は参加したくない、と。2人で参加してくれれば楽なのにー。
<片道35分。)


この夏から、翼は10~12歳のカテゴリーのキャンプに参加できる。
用意されているキャンプの中で、最も上の年齢のカテゴリー。

この年齢カテゴリーになると、”Zoo Keeper” というキャンプがある。
動物の飼育係を体験させてもらえる、というもの。


うわぁ~、これ、翼に体験させてやりたいなぁ、喜ぶだろうなぁ、と思っていた。
なんとか、10歳の夏までアメリカに居られたので、叶うことになった☆

・・・と思ったら、次の赴任先への異動時期などが、あやふやな状態が続き、
申込みを保留している間に、そのキャンプは SOLD OUT に。


翼はかなり残念がっていたけど、なんとか納得してもらい、その次に
面白そうなテーマ、「Zoo Degign」 に参加することにしました。
1週間かけて、理想の動物園を考えていく、というキャンプみたいです。

そして、その内の1日は、”動物園にお泊り” もあり!
これも楽しそうじゃない!
(”Zoo Keeper”の方には、お泊りは無し)


お泊りの日は、荷物を持って、動物園へ。

2011.6.30 016


ということは、この日のお迎えも無し~、明日の朝も動物園に送って行かなくていい~、
少し楽になるわ~と思っていたら、
”どうしても、絶対に、夕食に弁当を持ってきてほしい” と言う翼。
夕食はピザが出されることは分かってるんだけど、それじゃ、ぜーったいに
満足できないから、と。

夕方、弁当を届けるために、わざわざ動物園まで往復しました。。。



翌日は、キャンプの最終日。

動物園内のパビリオンで、プレゼンテーションをするそうです。

2011.6.24 074

2人ずつのペアで、自分達が考えた動物園について、発表していきます。

驚いたのが、

皆、ステージに上がって、堂々と慣れた感じで発表すること。


原稿を読むのではなく、観客に向かって語りかける。
”演劇部か?”と思うくらい、大きな身振り手振りも付けて、ペラペラとよく語る子も。

プレゼン道具の一つとして、ipadを使う!

そういえば、翼が、「キャンプではipadが使える」 と非常に楽しそうだった。
プレゼンでも、観客に画像を見せるために利用していた。
(キャンプ中は、リサーチに使っていたらしい)


翼のチームのプレゼンの番。
年上のお兄ちゃんとペア。
お兄ちゃんの方が、翼に色々指示をしてくれている模様。

2011.6.24 076

プレゼンスタート。
必死で原稿を読む翼。

2011.6.24 077

彼らの動物園の目玉は、”ガラパゴス・ペンギン” だそう。
つい先週、本物を見てきたばかり!!(^^)

ガラパゴス・ペンギンについて調べたことを読み上げている。
読んでるうちに、原稿がどんどん上がってきて、顔に近づいて、顔が隠れてしまった。(^^;)


翼の”読み”が終わると、お兄ちゃんの方が語り始める。
動物園のレイアウトについて、動物園の中にあるものについて。
原稿もなく、観客に向かって、ペラペラペラ、と。
さすがやな~。


その間、お兄ちゃんの語りの内容に合わせて、資料を観客に見せていくのが、
翼の役目。

2011.6.24 079

2011.6.24 081
2011.6.24 080


出番終了。
プレゼン技術はまだまだだけど、ちゃんとキャンプの内容に則って活動し、
まとめあげて、発表まですることが出来た。

これまで通い続けた動物園キャンプの、一応、集大成とも言えるようなものになって、
よかった。
この経験は、翼にとって、アメリカ生活の大きな柱の一つになるでしょう。

2011.6.24 083


全員の発表と、スタッフからの話が終わって、さぁ全て終了、というとき、
男の子たちがニコニコしながら嬉しそうにステージに上がってきて、
何やら皆で、同じ掛け声と、動きをして見せてくれた。

2011.6.24 086


どうやら、この中の一人が考えたもので、お泊りキャンプ中に、
皆で盛り上がったものらしい。

この1週間で、こんなに仲良くなってたんだね。
翼も、とても楽しそうでした。

(しかし、この中の一人の男の子、とても12歳以下には見えない・・・)


2011.6.24 090



ちなみに、このプレゼンを見るのには、家族は動物園に無料で入れますが、
プレゼン終了後、動物園内を見たい場合は、一度入り口に戻って、
チケットを買ってください、と。


え~っ、ケチ。


翼は、キャンプの終了時間まで帰りたくない、と言うし、あと1時間くらいのために、
チケット買いたくないし、大地と、ゆ~っくり歩いたり、途中で座って冷たいもの
食べたりして、出口まで向かいました。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

動物園キャンプ情報

動物園が、夏・冬にキャンプを開催しているということ、意外と知られてないようです。
Houston Zoo のサイトの、Camp Zoofari というページで情報が得られます。
夏のキャンプは3月から受付開始。
Zooのメンバーになっていると、早期受付とキャンプ費割引のサービスあり。
夏は1週間(5日間)単位、冬は一日単位で申し込める。
人気のあるテーマのキャンプは4月で満員になることも。
(これまでの経験では、”動物の赤ちゃん”がテーマのキャンプが人気が
高かった)

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/480-e2997d72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。