上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.09.12 印象など
Picture 404

初めてこの国で電車に乗った日。

どこへ行くにも車が必要だった、車でどこへでも行けたアメリカとは
全く対照的な国へやって来ました。
これからは、電車、バス、タクシーを駆使してお出かけ!
(自転車もいいかも)

カードを購入して、タッチパネルに当てて、改札を通って、
エスカレーターで降りて、ホームのモニターには、あと何分で次の電車が来るか、
表示が出てて。

一つ一つがとても新鮮そうな子供たち。

全ての駅のホームは壁と自動ドアが設置されていて、私も驚きました。
日本の地下鉄はどうだっけ・・・?
それすら、もう5年以上も乗ってないし。。。


中心地の方へ出て、必要な家電の買出しなど。

電圧が違うので、アメリカで処分出来るものはしてきました。

そして、こちらで借りたコンドミニアムの大家さんから、ある程度の
金額が渡されまして。
それで炊飯器+好きな家電を買っていいんですんって。

ただし、退去時にはそれらを置いていくように、と。


もともと、部屋には冷蔵庫も洗濯機もレンジもエアコンもテレビも備え付け。
さらに炊飯器と掃除機とホットプレートなどを調達。
どうせ、また日本に帰ることになれば電圧が違うんだしね。
便利だし、合理的でいいと思います。


その他、子供たちの学校で必要なものを買い揃えに出かけたり。
日本人学校に通うのですが、やはり日本式の学校、必要なものが多いですネ。

慣れない土地での買い物は、要領も悪く、時間がかかり、子供たち、
疲れと飽きで、グズり気味でした。


私は早速、こちらの人たちの話す英語の洗礼を受けています。
難しい・・・

この独特の発音、たとえば、ar や er で伸ばすべき音が、”ッ” になっちゃうとか、
一応、特徴は知っていたんですが。

”car" も"card" も、「カッ」になっちゃうとか。

そう覚悟して聞いてても、文章の所々が聞き取れない。


r の発音に注意していたら、タクシーの運ちゃんに、

「How many チュウレン...」

と言われ、また理解不能。

 「チュウレン?」

「チュウレン」

 「チュウレン?」

「チュウレン」「チュウレン」


…あぁ、Children か…!

アメリカで英語の聞き取り力も、まぁ、少しは上がったと思ったのに、
またここでは、レベルダウンしてしまった気分です。



ところで翼は、思い描いていたこの国のイメージと、実際の様子は、
少し違った印象だったようです。


「もっと狭い道で、1階の小さい店が並んでるだけと思った。」


狭い土地に沢山の人がいて、建物があるcrowdedなところ、とは聞いていたものの、
ここまで高い建物が所狭しと並んでいるとは想像してなかったようです。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/494-ba036e5c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。