上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9.19 001


週末、子供たちを連れてサッカーの試合の見学へ。
そろそろ、サッカークラブに入れてやらなければ、と思っています。

すでに3ヶ月ほどサッカーをしていない翼。
ここ数年、これほどサッカーをしていない期間はなく、そのせいか、
お腹周りがちょっと膨らんできた?

アメリカでは、家の中でボールを蹴って遊んでいましたが、こちらに来てからは禁止。
家の中で蹴っていいのは”風船だけ”になりました。


ただ、マンションの敷地内には、小さいけれどボールを蹴ることができる
スペースもあり、少し外に出れば、ボール遊びのできる芝生のスペースもあるのです。

自分で練習していいんだよ、
上手くなりたかったらリフティングの練習でも、出来ることはあるんだよ、

と、しょっちゅうパパからも言われていますが、それはやろうとしない子供たち。


”オマエら、努力せずにサッカー選手の夢なんか叶うもんか” と、
内心もどかしく思っています。


この日も着いて早々、「あつい~」「もう帰りたい~」とか言い出した奴らにムカッ。
確かに暑いが。
誰のためじゃ。


試合会場では、日本人も多く見られ、偶然出会って声をかけてくれた
大地のクラスメイトのご両親から、サッカークラブ事情を教えていただいたり、
同じ会社の方にも色々お話を聞いて情報収集。

その間、翼と大地は、その辺にいた子供たちと、即席でサッカーをしていましたが、
それもすぐに終わってしまい。
そばにある遊具も使用禁止になっており、試合を見ているだけ、というのも
すぐに飽きてしまったよう。

売店で”チューベット”を買ってやったら大人しくなった子供たち。
行なわれている試合を見学し、子供たちと感想を話し合う。


私としては、できれば日本人の多くないクラブがいい、という希望があり、
かつ、子供たちが慢心せず刺激を受け続けられ、良い指導も受けられそうなクラブ・・・
となると、対象は絞られていました。

そして、やはり最初に目をつけていたクラブが良さそうかな、と。


ただし、日本人が多いクラブに入れば、学校からクラブへ、クラブから家へ、
とバスの送迎があるのですが、それを選ばないということは、送迎のやりくりも
また考えなければいけなくなります。

ここでも日本人社会に入ってしまえば、本当に楽なのだけど、学校も音楽関係も
”日本人社会”に入ることになった今(なぜか音楽関係は、”日本人の先生がいい!”
と2人とも言い張る)、せめてそれ以外の分野は、敢えてそこから
抜け出して、子供たちにも別のコミュニティとの接点を持ってもらいたいな、と。

”敢えて” ということをしないと、本当に、海外に住んでいる実感が
なくなってしまいそうな、この街。


そうすると、通いの手段は、自力でバスかタクシー。
バスは乗り換えが必要。
曜日によっては、徒歩&電車&バス が必要な遠い練習場所もあり、
結構な時間がかかりそう。
それは必須ではないのだけど。。。
どうするかなぁ。。。

2人の音楽のレッスンも、徒歩&電車&バス(orタクシー)で、
通うのに時間がかかることになりそうだし。
アメリカでは、車の中で弁当夕ご飯、という手を使っていたけど、それも
使えなしなぁ。

どんな生活スタイルになるのやら。


9.19 007


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/505-0878f32e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。