上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.16 習い事(兄)
先月から、翼が新しい習い事を始めました。
実は、アメリカにいたときから、”習いたい”と言っていたこと、

そろばん です。


アメリカの補習校の授業で、ちょっとだけ”そろばん”をやったことがあり、
その時にとても興味を持ち、もっとやってみたい、と言われたのだけど、
私もダンナも教えられるだけの知識が全く無く。

だれか教えてくれる人はいないか、と、ちょっと探してはみたけど、
見つからなかったんです。


それからしばらくして、チャイニーズ系のそろばん教室があるということを
知り、翼に「行ってみる?」と聞いてみたのですが、
そのときは熱が冷めていたのか、「行かない」ということで。


ところで、そろばんって英語で、abacus(アバカス)って言うんですよね。

全く聞いたこともなく、そろばんって英語で何と言うか、なんて考えたことも
なかったので、最初、「うちの子、アバカス習ってるの」という話を聞いたとき
なかなか理解できませんでした。

そろばんって日本のものと勝手に思い込んでたので、アメリカにそろばん教室が
あるとすらも思っていなかったし。


で、こちらに引っ越してきたら、近くのモールにたまたま、そろばん教室が
あるのを発見。

翼、今度は迷いなく、「行きたい!」

やっぱり算数好きなんだな~。

「そろばんやったら、計算早くなるって、パパが言ってた♪」 

計算早くなることが嬉しいのか~



日本人向けのそろばん教室もあるのですが、こちらは、全くのローカルの教室。

訛りのある英語を話すこの国の先生が、小さな部屋で、1回のレッスンあたり
数人を対象に教えています。

翼、それはそれは楽しそうに通っています。

近いので、一人で通わせてみています。

せっせと宿題をやり、時間になるとちゃんと用意をして自転車で出かけ、
ちゃんと帰ってきています。

今度、日本から従兄弟たちが遊びに来る予定なのですが、その期間内でも、
そろばん教室には行きたい、と自ら言うくらい・・・


こちらは、大地のバイオリンレッスン中。

11.30 028

11.30 022

11.30 026


これは少し前の写真ですが、今はすでに、「掛け算に入った」
「ワークブックの1冊目がもう終わっちゃった」 と
自慢気に報告してきます。

「掛け算、どうやるの?教えて!」 と振ってみると、

「ママも習いに行かなきゃ、ダメェ~!」 だって。


ちなみに、大地は、そろばんには全く興味はないようです。

彼は習字に興味があるんだよなぁ~・・・
翼がそろばんに行っている時間に、大地に習字を教えてやるか・・・
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/531-ff4fd764
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。