上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.5.2 004

子供達のサッカー。
こちらに引っ越してきてから、平日2回の練習、週末1回の練習、月2回の試合、で、
生活サイクルが定着しています。
最近、試合のシーズンが終わり、練習のみになりました。

なかなか親の期待するようには上達しないなぁ・・・というところですが、翼は最近、
リフティングの自主練の効果が出て、リフティングが突然上達し、100回越えが普通、
時には200回越えもするようになりました。

しかし、ダンナが偶然、翼の体がとても固いことに気づき、さらに柔軟体操も
毎日やるように課しました。

大地は、下半身がまだ弱く、プレイ中の重心が高くて、動きがフラフラしている、らしい。
こちらも、パパからスクワットをやるように言われました。

翼も同じような傾向があるので、こちらにもスクワットを。

パパに言われることは素直に聞いて、やり始める子供たちなのですが、最初の数日だけで、
すぐに忘れるのか、やる気がなくなるのか、継続はしない・・・

パパが最近、数日間の出張に行っていたのですが、その間、パパと決めた
トレーニングはやっていなかった様子の翼。

「パパと決めたトレーニング、毎日やってる?」

  「え・・・?・・・だいぶ前にやった・・・」

「毎日やってる?って聞いてるの。」

  「やってない・・・」

「じゃ、今日パパ帰ってくるから、“翼は毎日やってない” って言っとくね。」

  「やだー!!」

「じゃ、自分でパパに言う?」

  「・・・・・。」

誰のためにパパが一生懸命考えてくれてるんだろうね。
大地はパパが帰ってくる日、思い出したように、チョロっとスクワット。
でも、こちらはまだ、体が出来てないだけかもしれない、と、パパ。

平日2回の練習のうち1回は、クラブの練習ではなく、個人的に子供達を教えている
アフリカ出身のコーチによる練習に参加し始めました。
クチコミ的に集まった日本人の子供たち中心に教えてくれているのですが、
これが意外に日本の厳しい部活動のような、スパルタ式。
水飲み休憩があっても、急いでフィールドに戻らないと、すぐに「早くしろー!」と
怒鳴られます(^^;)  一番遅かった子は、「腕立て5回!」
練習中もコーチの怒鳴り声が響き、少しでもたるんでいたり、技がうまくできなかったりすると、
すぐ「腕立て!」ですから、子供達はすごい集中力と緊張感(^^)

でも、みんな、翼も大地も、楽しそう。
やりがいがある、という感じでしょうか。
とっても密度の濃い練習で、これもまた良いのでは、と通っています。
翼や大地の弱点が鍛えられ、力強さやスピードが増すといいな、と思います。


2012.5.2 005

練習が終わって、私のもとにやって来ると、いつも、「試合で1点いれたー」
「(キーパーをしてて)シュート止めた~」 など、ほんの一部の良いプレーを
抜粋して私に知らせてくる翼と大地。(特に大地)
ポジティブ、っちゃぁ、ポジティブなんだけど(^^;)


全く関係ないですが、子供達のサッカー練習中、ぶらついていたモールの中の
スーパーでみつけたもの。

2012.5.2 015

2012.5.2 016

「かぼうちゃ」「ぶなしめいじ」 
うーん、なぜそこを”伸ばし“ちゃったのか(笑)
ジョナごールド。惜しい惜しい。

普通のスーパーに、こんな商品が置いてあるっていうだけで、アメリカと比べると驚きで、
ありがたいことなんですけどね。
どんな人が、どんな風に頑張って札を作ってるのかな~、と想像して、微笑ましくなりました。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/564-2ca50c9a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。