上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCF9971.jpg
モルディブにて。
よく見ると、水平線がわずかにカーブしていて、地球が丸いのが分かるんですね・・・




5ヶ月くらい前のことだったか。
大地の授業参観。(3年生1学期)

算数の授業で、ひっ算の足し算、引き算をやっていました。
この日は、グループに分かれて、ゲームをやりましょう、と。
計算の速さ&運を競い合うようなゲーム。

優勝したチームには、素晴らしい賞品を用意したよ、と先生。

え、なになに?と、興味深々の子供たちを前に、先生が黒板に書いたのは、
「世界一周旅行」。
えっ?と親からも、ちょっと驚きの反応。


ゲームが始まり、楽しそうに取り組んでいく子供たち。
大地も、のめり込んで、グループの子と何やかや喋ったり、指示したり、
キャッキャ笑ったりして、やっていました。


結果、大地のグループが優勝。

で、世界一周?


先生、実はまだ書いてなかったことがあります、と、「世界一周」の前に、
「夢の中で」とつけ加えました(^^)


そして、黒板の前に出た大地たちに、旅行のパンフレットを何冊かくれて、
「これを枕の下にしいて寝ると、夢で世界一周ができますよ」 と。

「エエ~(´ー`)」 とちょっとガッカリそうな様子の子供たちに、先生、親たち、
笑って授業終了。


そのパンフレット類を、大地が全部持って帰ってきていました。

(グループの子たちが誰も欲しがらなかったみたい(^^;)


「へぇ~、大地が持って帰ったんだ♪ 今日、枕にしいて寝るの?」

   「しない。ウソだよ!それ!そんな夢、見ないよ!」

「さぁ、分からないよ?」

  「分かるもん!先生、ウソだよ!これもう いらない。ママにあげる。」

と言うので、”もうそんな純粋な年じゃないのか(´ー`)” と思い、パンフレット類を
脇へ置いておいたのですが、翌々日だったか、


  「ホントに夢みるのー?」
  「どうやって寝るのー?」

やっぱり気になるんかい(^m^)


枕の下に置いて寝るって、先生言ってたよ。

  「ウソだよ。先生、ウソ言ったんだよ。」

    (揺れ動く8歳の心?)

「じゃ、一回やってみて、もし本当に夢見なかったら、先生に、
”見なかったんですけど”って言ってみたら?」

その日、枕の下にしいて、寝てみていました。



翌日、

「夢、見た?」

「見なかった。」

(普段から、夢は殆ど見てない、か、覚えていることがなさそうで、
見た夢の話を聞かせてもらったことがないんですが)

その後、先生にクレームを言ったのか、どんな会話をしたのかは分かりません(^^)
一応、やってみたところが、可愛かった(^m^)

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/609-903b4307
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。