上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末のお出かけ日記。

ヒューストンの東にある「サン・ジャシント戦場州定史跡」
(San Jacinto Battleground State Historic Site)に行ってみました。

初めて通る道。ガードもライトもなく、両脇は海。
夜に走るのは怖そう~
2.18.1

あれ?この先、道が無い?
そういえば、プリントアウトした地図は、この区間、点線になっている・・・
2.18.2
疑問のまま、とりあえず進んでみると、

フェリーで向こう岸まで渡してくれるのでした。(無料)
2.18.3

車を7台程乗せるだけの、小さなフェリー。
エサを与える人がいたのか、カモメの群れがすごい。
2.18.4

車ごと船が運んでくれる、という初めての経験に、子供達も大喜び。
「写真撮る!」
2.18.5

対岸はすぐそこなんだけどね。
2.18.6

船が頻繁に通るので、橋は架けられなかったらしいです。
2.18.7

ドーン。
これが、サン・ジャシント・モニュメント。
570フィート(約173m)あり、石造モニュメントとしては世界一の
高さなのだとか。
2.18.8
見上げると、そのバックの雲がすごい速さで移動しているのが
分かり、まるで自分の足元がそのスピートで動いているような
錯覚に襲われ、気持ち悪い(^^;)

翼も、「きもちわりぃ~!」(><)


こう見ると、確かにデカイのが分かりますね。
2.18.9

てっぺんに、テキサスのシンボルマークのローンスター(一つ星)が
ついているのですが、その高さが10m。で、ワシントン記念塔を
抜いて一位になったとか、何でもビッグなことが好きなテキサス
らしい、とか、そんな話も読みました。

ここは173年前、テキサスがメキシコからの独立を勝ち取った
”サン・ジャシントの戦い”があった場所。

テキサスがかつてはメキシコの一部だったとか、

そこでテキサス革命(テキサス独立戦争)が起こって、その過程にあった
”アラモの戦い”が非常に有名なことや、

独立をしてその後10年間、「テキサス共和国」が存在したこととか、

テキサスに来るまで、全く知りませんでした~

(西部劇映画もほとんど見てませんでしたので)

さらに後で調べていて知ったことですが、テキサスは今でも、合衆国の中で
唯一”独立できる権利”を持っているのだとか。

塔に上ってみました。
2.18.10
戦艦テキサスが見えます。これも後で行ってみましょう。

恒例の記念ペニーマシーンです。
本物の1セント硬貨を入れて、プレスして、楕円形の記念コインに
しちゃうんですよ。アメリカに来て、初めてこのマシーンを見た時は、
ダンナと、「本物を変形させちゃうの!?嘘でしょ!?」と信じられず、
なかなか使い方が分かりませんでした。
2.18.11

大抵は、1セント+25セント2枚を入れるようになってるんだけどねぇ~
なぜか、ここは25セント4枚必要でした・・・

この前に、戦いについての結構詳細な説明フィルムも見ましたが・・・(有料)
子供には、ちと長いですね。(お父さんにも→寝ていたダンナ)

この展望室でも、ビデオが流れていました。これでいいかも(^^;)

細部は全く覚えられないけれど、それでも、鍵となる人名や地名は、
だんだん覚えてきましたよ・・・
デイビー・クロケット、サム・ヒューストン、スティーブン・オースティン・・・

「アラモの砦」もそうですが、こういう場所を訪れると、テキサス人が、
この独立戦争をかなり誇りに思っているらしいことが実感できます。

2.18.12
(この風景、ワシントン記念塔前と似てない?)

2.18.13
この子たちの心には、何が残ったのやら?


塔の周りの道を回ってみました。
2.18.127

大砲の跡、とか、いくつか目印が建てられていますが、
それだけです。
2.18.128
先ほどのフィルムの映像(絵だけど)と重ね合わせて、173年前に思いを
馳せてみる・・・(○時○分に、誰がどうした、とか、戦いの様子がとても詳しく
解説されていました。ナレーションは、チャールトン・ヘストン。
日本だと、きっと、大河ドラマになるんだろうな。)

20分程の戦いで決着は着き、約600名のメキシコ兵がここに
倒れたということでした・・・
(テキサス軍の死者は9名)

次は、同じ公園内にある戦艦テキサスを見学してみます。
その前に、戦艦を眺めながら、おやつタイム・・・
2.18.132


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/86-d857d901
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。