上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週末のある日、大地の幼稚園での大の仲良し、ディエゴと公園で
遊ぶ約束をしました。
プレイデートってやつです。

と言うと、何の問題もなくアメリカの現地の生活に溶け込んでいるように
聞こえるかもしれませんが、ここに住み始めて2年以上経って、やっと
こういうことも出来るようになった、という感じです・・・。

ディエゴは、大地のお誕生会にも来てくれた男の子☆

そのときに、その両親とも色々会話をすることが出来たのが
良かったです。

幼稚園で顔を合わせると、「いつか、一緒に遊ばせようね~」と
以前から言い合ってはいたのですが、やっぱりなかなか実現しませんでした。

思い切って、こちらから我が家に招待したことで、ぐっと親しさが増し、
「いついつ、是非遊ばせよう~!」と具体的に話すようになり、プレイデートが
実現した、というわけです。

それでも、まだ緊張はしました。(^^;)
1対1で、どんな内容で会話をはずませればいいか、英語で会話がどのくらい
もつだろうか、と身構えてしまうんです。
(日本語同士でも、共通点などを見つけるまでは、会話をスタートさせたり、
会話をはずませるのが苦手なタイプです)

まぁ、でも大抵は結局、”心配する程ではなかったな”ということになるんですけど。
そう、だから思い切って、飛び込んでみるべし。べしべし。
と、次の自分に言い聞かせて。

うちから割と近くにある、緑豊かな公園です。
92246
子供を遊ばせに来ているお母さん、そしてお父さんも結構いて、にぎやか。

ディエゴ、早く来ないかな~。待ち遠しい子供達。
92247

駐車場の入り口で待ち構え、やっと現れたディエゴ一家の車に向かって、
「ディエゴ~!!」
と、熱烈大歓迎。

プレイデート、よっぽど嬉しいんだねぇ~(´∀`)

(ディエゴ家はパパも来てくれたよ。(←誕生会にも)うちのダンナは
出張中だからいないけど、いたとしても、絶対来ないね、こういうときには)

偶然、幼稚園で同じクラスのイザベルちゃんも来たよ!
92248

なのに、一緒に遊ぼう、と追いかけて、話しかけてくるイザベルから
ディエゴを促して一緒に逃れようとする大地。
922412

「男の子たち、遊んでくれない・・・」と寂しそうにママに告げるイザベル。

こらこら、大地。
(全く、兄の影響をモロに受けて・・・)

注意したら、すぐに仲良く遊び始めました。
92249

池もあります。(一応、lakeと呼ぶらしい)
922410

向こうの方まで行ってみたい、と散歩に出かけた子供達の一部。
(ディエゴのママが付き添ってくれている)
922411

この後、翼が水の底に見つけたミニカーを取りたがり、這いつくばって
棒で触ろうしてみたり、裸足になって池に入りたいとゴネたり、小さい子達も
気になって池の縁に集まるし、親は子供が落ちないかと気が気でないし、
イザベルのパパも巻き込んで、池に落ちそうな体勢をとる翼の体を支えたり、
今日は諦めるよう説得したり、一騒ぎ。

(すぐに諦めない精神は長所でもあり、諦めが悪くしつこいのは
短所でもあり(ーー))



今日は、イザベルのママとも、お話ができて、少し親しくなることが
できました。

ベネズエラ出身のディエゴ・ママと、中国(北京)出身のイザベル・ママ、
そして日本出身の私。(2人ともアメリカ生活が長く、英語は私より流暢)
そんな3人が、テキサスのとある公園で、こうやって集まって話しをしている。
日本にいた頃には想像もしていなかった、何と不思議な縁でしょうか。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/92-23b6d66d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。