上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
珍しく、料理ネタです。

作ってみたのは、

ど~ん。
9351

肉骨茶。

これが読める人は、東南アジア通。

正解は、バクテー

中華街の中華系スーパーで偶然見かけたので、買ってみました。
ダンナが以前、出張でマレーシアに滞在することが多かったのと、
それにちょっと便乗させてもらって私と子供達も3週間程滞在したことが
きっかけで、うちは結構マレーシア料理ファン。

テキサスのこの辺りでも、いくつかマレーシア料理レストランはあって、
何回か行ってます。
必ずオーダーするのは、私が当然 ”チャークィテオ”(ライスヌードル炒め)、
ダンナは”バクテー”、あと”チキンライス”かな。
(ケチャップのチキンライスじゃないよ)

マレーシアやシンガポール料理は、日本人の口にも合いやすいと思います。
辛いものも多くて、私は辛い系はあまり食べられないんだけど・・・
(マレーシアで、よく分からないままオーダーし、よく分からないまま青唐辛子を
口に入れ、悶絶した経験あり)


パックの中身は、こんなの。
9352
バクテーは、"豚肉の漢方煮込み”。
この漢方薬を小袋に入れて煮始めると、すぐに煮汁が茶色に染まって、
漢方の匂いが漂い始めます。
クセはあるんだけど、美味しいんだよね~

レタスと揚げパンもぶちこんで、出来上がり。
9353
味は・・・

う~ん、ちょっと何か足りないぞ。
パックの作り方の説明には、”水に肉とこのパックを入れて煮込んで、
出来上がり”らしきことが(←中国語なので)書いてあるだけだったんだけどな。

ダンナの指示のもと、塩・コショー・甜醤油などを足してみて、ダンナはまだ
首をかしげてたけど、まぁ、なんとか。

やっぱり、シンガポールで買ってきてもらった美味しいと評判の”バクテーの素”
は、美味しかったな。(駄文・・・)

あと、スーパーに揚げパンもあったから、ぴったり!と思って買って
入れてみたのに、すぐにドロドロになっちゃって、あのバクテーの”揚げパン”と
違う・・・
油揚げにしておいた方が良かったか。

↓あのバクテー。
9359
9358
出張時のダンナ行き付けの、超ローカルなバクテー屋さんでした。
中国語しか通じません・・・
でも、こういうローカルな店で、本場のものを食べるのは、好きです♪

(今見ると、ダンナ若・・・ダンナも写真の私を見て同じこと言うけど。)


こちらは、お菓子編。
9354

なぜかふと気になって作ってみた「さつまいもとクリームチーズ」パウンドケーキ。
さつまいもで、かさ&優しい甘み増し。
クリームチーズでチーズケーキっぽくなっちゃうかと思いきや、そうでもなく、
しっとりと。
美味しゅうこざいました。

*************
大地、あと一歩のところで熱が下がらないまま、今日もお休み。
普通に元気なんですが・・・
オプションでとっている英語のクラスがあるので(←楽しいらしい)、
「金曜はぜったい行く!」と言い張ってたんだけどね・・・



ブログランキングに参加しています。
1日1回、下のバナーを1つでも押していただけると、励みになります。
よろしくお願いします!


にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


人気ブログランキングへ
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://buchacchi.blog77.fc2.com/tb.php/96-981efe75
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。